PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

2013年07月

ブログネタ
資格試験 に参加中!
今月いっぱいで現在の会社を退職するにあたり、早速引き継ぎ用の資料を作成しています。で、以前のファイルを元に、情報を整理していたのですが、法人税・消費税に関するこんな調べ物が出てきました 意外にマジメに仕事してたんだな~なんて、自宅の大掃除で古い写真を見つけたときのようにいろいろと読みふけってしまいました


法人税(交際費の区分)
飲食の相手方によって社外飲食費か社内飲食費かが異なる。
①100%資本関係のある親会社の役員を接待⇒社外飲食費(通常の交際費の判断基準に従う)
②100%資本関係のある親会社から出向してきた社員との飲食⇒社内飲食費(金額にかかわらず交際費)
③派遣社員との飲食費⇒社内飲食費(金額にかかわらず交際費)

消費税(キャンセル料)
航空券を搭乗日直前になってキャンセルしたことにより、その航空運賃を基本に計算されたキャンセル料は国内外を問わず課税の対象外
これは、割増しの違約金の部分は「本来得ることが出来たであろう利益がなくなったことの補てん金」のため「資産の譲渡等の対価」に該当しないため対象外となる。ただし、解約に伴う事務手数料部分は役務に対する対価のため課税対象になる。 

おそらくこれ、2年ほど前の資料なんですが、日本の公認会計士の勉強をまだしていた頃のもの。租税法が大好きで、唯一論文式試験に科目合格しました その頃は、こういったコテコテの学者の書いたような、それでもって、重箱の隅的な説明文が好きで、ふむふむと頷きながら色んな文献を読みあさっていました

こうゆう勉強をもっともっとしたかったな~。でもね、USCPAという勉強に切り替えてからは「わからなかったらそのまま暗記」をmottoにやるようにしました。知識は後からついてくることを信じて


Facebookメンバー現在5名で活動中です
今日から「1日1問」MC問題を投稿して皆で解いています これ、思いつきでやり始めたのですが意外に、出題する側では、解説を書くことが自分の知識の再確認になって、また、問題を解く側にとっては楽しくモチベーションアップに繋がるのかなって感じました。



Facebookでコミュニティを作ろう!
普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします。

ブログネタ
資格試験 に参加中!
来月7月にFARの再受験をしようとNTSの手続きをしました NTSが1科目だと割高なんですが、どうしてもFARを終わりにしたくて、とりあえず申込 NTSと受験料で$330.35 ドル/円は現在約99円。去年の今頃は70円代だった気がします。。。それからInternational fee が約$300。必ず合格しないとシャレにならないです

ここのところ色んなことしていて少々寝不足 で、FARのBISKを全て解いたのですが、ものの見事に付箋がついてしまいました。前回と同じ箇所と本来なら間違えない箇所。付箋の部分を昨日潰していったのですが、寝不足でない状態で解くと見事にスッキリ解ける寝不足は本当に敵です

それでやっとこの状態に持ってきました

IMG_1526













もう少し で、ちょっと考えてみたのですが、FARはどの科目よりも一番長く勉強している科目。そろそろ自信を持って臨んでもいいのはでと。MCは解ける。だから、ここで意地になってMCを解かず、時間短縮作戦とか、Simulationの練習も取り入れたほうがいいと。そうしないとまた自分の弱みを克服できないまま試験に臨むことになるんです。

それから、もう一度細かくチェックするのは比較的新しいトピックなど。例えば、Concepts & Framework, PPAを含むRevenue & Expense Recognition, IFRS & SEC Reporting.  この試験に限らず、資格試験ってこうゆう新しい考え方がよく出題されますよね。実際監査もかなり新しいトピックが出題されて試験直後はまったく合格した感触がなかったです。

次回は、ソフトウエアの研究開発費と資産計上のまとめを図にしてみようと思います。これって日本の公認会計士のときに何度もノートに書いたんですよ。だから覚えてるはずが、覚えにくくて、何度も間違える。何か対策をしないといけない論点です。


Facebookグループ現在メンバー4名になりました


Facebookでコミュニティを作ろう!
普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします。


 

このページのトップヘ