PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

2013年11月

ブログネタ
資格試験 に参加中!
最近、よく思うこと。見えないものの管理って自分の意志で決まるってこと。

見えないものとは、例えば時間、やる気や落ち込みなどの気持ち、ストレス、疲れ、体力、思考などなど。こういった「見えないもの」でも大事なものは、山のように書籍がありますね。

私も自己啓発や勉強方法、時間管理等の本はよく読みますが、いつも共通して感じること、それは「自分次第」ってことです 

どんな良書を読んでも、どんなに高価なセミナーに参加しても、それらを有効利用できるのは、その人の意志の強さや考え方に依存していると感じます

だから結局は意志の強さを鍛えることが一番大事、それから本を読んだりして知識をつけていくというのが理想ですね。

では、どうやって「強い意志」を身につけるか。。。私のない知恵を振り絞って考えた結果 「潜在意識」を付ける。あのマザーテレサの言葉にもあるように

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから
正確に気をつけなさい、それはいつか運命になるから

これ、順番に考えると、思考→言葉→行動→習慣→性格→運命。。。ということ。で、もっと端的にいうと、思考→運命ってこと

ただ、思考をポジティブに保つためにはまたまた訓練が必要なんですね。。。。

とにかく、普段から強い意志を保つための前向きな思考を身につけることが全ての見えないものへの管理に繋がるということが私の結論であります


Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってください。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします


 

ブログネタ
資格試験 に参加中!
ここのところ仕事が忙しく、更にBECの受験を予定していましたが、どうにもこうにもうまく物事が進まず、落ち込み気味でした どうにかならないものかと、でも、仕事も勉強も並行的に進めていたのですが、とうとうパンク状態になり、BECの受験はひとまず辞めることに決定 でも諦めたわけじゃないです 諦めないから今回は見送りなんですよ。

やはり、1つのことをじっくりやるのが私にはあってるようで、受験をキャンセルしたら気持ちも晴れやか とりあえずは仕事を優先しようと思っています。

とにかく転職先の会社の経理がとんでもないことになっていて、ERP導入どころの騒ぎじゃないんですね。。普通は既存のシステムでやってきた処理方法を基礎にシステムを構築していくのですが、その基礎がしっかりしていないと脆弱なシステムが出来上がってしまうことになるんです。

だから、とにかく、既存の処理方法をしっかり直して、。。という作業。それから、そんな大変なことになっている経理を直しつつ日々の処理をやっていかないとならないということで、ここ数日は、土日出勤、平日は22時過ぎまでかかっていました。残業は職責上つかないので、とりあえずの金銭的な報酬はありませんが、もう少し長い目でみたときには「やっておく価値あり!」と思って進めています。何より、誰もいないオフィスが好きです

こんな状態ではBECをいくら合格は無理だと思っていても、受験する意味がないのではと急に疑問を感じ、キャンセルしたわけです。

やはり、仕事も勉強も、それから家庭も恋愛も心身ともに健康じゃないと上手に取り組むことはできないと実感

だから、負のスパイラルの渦中にいるとき、見えにくいのですが、優先順位で下位のものはとりあえず置いておくってことが大事だと改めて思います。世間ではこのことはよく聞くのですがね。。

勉強にしても、日本の会計士では7科目(実際の受験科目は5科目)を同時に進めていくってことが普通だったけど、USCPAのように、1科目ずつ、しかも受験日程が選べるのであればそれを有効利用したほうが良いと思います。ただ、そのために勉強がダラダラとしてしまうと言うことは十分考えられる。。。というか、殆どの場合はそうなるので、そこは自己管理をしっかり!ですね 


Facebookの話
ここのところ、Q4の受験が一段落したこともあり、続けて3名がFacebook グループに参加されました なにかしら出題をして、解く、ってやってます。毎日何かの出題があるので、常に問題に触れている感覚があるんですね。それから、参加者のみなさん、海外在住であったり、学生であったり、いろんな方がいて、とっても刺激になります。ありがたいですご興味のある方いらっしゃいましたら是非、参加してください


Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします


 

ブログネタ
資格試験 に参加中!
以前、付箋勉強法Kindle でMCQサクサク出来るやり方を紹介しました

今日はその2つを合わせて「付箋勉強法iPad バージョン」を紹介します

最近は、iPad で勉強することが多いのですが、自宅でMCをガッツリ解くときには紙ベースでやっています。そして、外出先でも家でもコンスタントなやり方でやったほうが気分的にいいなって思い、自然に考えついたものです。iPad に紙の付箋を貼るわけではないのですが、同じように進めていくやり方です。

方法は至って簡単

写真

1. Kindleの問題を解く(iPhone で回答を表示させて確認しながら)
2. そして間違えた問題にわかるように色を付ける、
3. 2回転めに間違えた色のついている問題を再度解く。そこで間違えたらそのまま色は消さず次回転めに再度解く、正解して自信のある問題についてだけ色を消していく。
4. 正解したけど何となく自信がない、とか、重要な論点だからもう一度時間を置いて確認したい問題などは、間違えたときとは違う色(写真では黄色)でマークしておく。

そして最終的にマークが全部消えるまでひたすらとき続ける。。。もちろん、途中でテキストの確認などはやりますが。リストでマークの付いた箇所を確認できるので、それがなくなるまで解くのです。

これだけ

これはなかなかやった感が感じられるやり方だと思いました。是非お試しください

 Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします





 

ブログネタ
資格試験 に参加中!
転職4ヶ月目となりました。やっと正社員になりホッとしています。

3ヶ月余り前に転職というやっとの思いが叶い、最初は余裕を見せていましたが、やはり3ヶ月という時間は何らかの区切りなんだなと感じています

職務内容はUSGAAPを含む会計、レポーティング、また、社内規程を見直したり、社内のありとあらゆる改善、そしてERPシステムの導入を担当しています。これまでの経験と知識でどうにかやっていけると自信をもっていました。が、やはり、40代の転職は後々までそんなに甘くないです 即戦力が求められ、トレーニングどころか、いきなり本番をやることになるんですね。

USへのレポーティングなんか余裕だと思っていましたが、じっくり内容をみてみると、前任者(相当高齢)の経理がめちゃくちゃなことが判明。。。このままではERP導入なんかできない。。と思い、会社全体の会計・給与等の内容を全て見直し、整理することになり、ここ1ヶ月ほどやっています。。。頭がフル回転。。勘定科目の設定までもめちゃくちゃ。。。本当に今回は参りました。それに加え、前任者の強烈さにノイローゼになりそうな勢いの毎日です

ただ、そのおかげで、会計や簿記を勉強してもなかなか作る機会のないTrial Balance(試算表)、Balance sheet(貸借対照表), Income statement(損益計算書)などを1から自分で作る作業に恵まれました。。いいのか悪いのかそして、その整理された会計情報を元にERP導入を進めていくという計画です。それからほぼ毎週のようにあるUS親会社のFinence Team との電話会議にも参加するという機会もいただき、更に日本での税理士法人、IT担当者との打ち合わせの機会もいただけることになりました。


前任の方は強烈キャラなので、私も体がもたないぐらい悩みましたが、その方のおかげで貴重な機会にめぐまれ、落ち着いて考えるととっても感謝できる出来事でした。これから先、この経験を元にさらにパワーアップできると考えれば怖いものなしです。

もう全ての出来事は自分の素敵な将来のためにあると考えるしかないですね~!

後、周りの友人や上司、同僚にも恵まれたおかげで何とかここまで来ることが出来た気分ですね。


ということで、BECの試験を1週間後に控えた今、もう仕事優先に考えるしかない状況が続いています。ただ、できるだけのことはしようと、早朝、電車、夜の時間を何とか作ってやっています。この状態で何点採れるか見ものですww

写真は今現在のBECの状況 多分35%ぐらいの問題に付箋がついちゃってますあと1週間、これを中心に進めてみます!

IMG_1967


Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします
 




 

ブログネタ
資格試験 に参加中!
どうしても落としたくない簡単な論点。Prime Cost の Variance。ただ、計算問題はしばらくやってないと忘れてしまうことが多く、何かしら工夫が必要と思いました。

それに、Cost accounting は色んな数値で資料が与えられ、整理しないと間違えた数値を使って答えが出ないということにもなるのかなと、ちょっと図で整理してみました

image001

まず、こちらの図ですが、四角全体の面積がTotal actual cost を表し、左下の四角の面積がPlanned (Standard) のTotal cost を表しています。そのために、四角下の部分には Planned ( Standard) units (数量)とActual unit を書き込み、図左側の横長の四角の横にはActual $ per unit, Planned (Standard) $ per unit をそれぞれ書きます。

そして、赤い文字の部分がそれぞれEfficiency variance (数量差異)、および、Price variance (価格差異)となるわけです。

そして実際の過去問で数字を当てはめてみました。

image002

こちら、BISK の43rd. edition, Cost Accounting の Q66 から抜粋しました。最終的にはActual total cost の$207,200マイナスPlanned total cost $200,000 の差額にVariances の合計が一致することになります。

少し理論的なお話をすると、この図の上の赤い部分、Price variance には Efficiency variance と交差する部分があり、その交差する部分はprice variance に含まれていること。これは、企業内部でコントロールできるのは、Efficiency variance であること、Price variance は市場の影響も大きく、必ずしも企業内の責任者が全てを管理できないから。それに対してEfficiency variance は十分管理可能だからこちらをきっちり算定して管理するということです。ご参考まで。

こういった簡単な論点は落としたくないです。慣れれば図を書かなくても十分なので、Cost accounting 初心者の方、お試しください。


Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします。
 

このページのトップヘ