PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

2014年02月

本日2つめの投稿です

転職してから早、7か月が過ぎようとしています そして、すっかり忙しい日を過ごすようになり、人生初のハードワークかな。。。あ、広告代理店時代に徹夜したこと以来です

本当に40代の転職は、転職自体が叶うかどうかの問題に加え、転職が叶った後も大変でございます。。。やはり、要は、「どれだけ実務をこなせるか」にかかっているのだと思います。もう少し前までは、転職などをしても、最初から丁寧に教えていただけたのですが、今回はまったく異なり、最初から放置状態! 状況に応じて仕事ができないとまったく話にならないのです。。。とはいっても、目指すものにもよりますが。。。

この間、親会社からの指示で、1年に1度従業員を評価するといったことが始まりました。今更ですが そして、長期目標と短期目標を聞かれ、短期目標はもちろん、「USCPAに合格して財務の責任者としての業務を全うする」とこたえ、長期目標は「エグゼクティブになる!」と答えました~(笑) 

そして、Finance Controller という肩書に加え、兼務 取締役になったのでした 今はまだ登記上だけなのが現状ですが、今に見てろ!みたいな(笑) 頑張りマッスル まずは形から!やってみます 

試験勉強と仕事の両立を真面目にやったのは今回が初めてです。以前は、仕事を退職して大学に通ったり、たまたま仕事がゆるゆるだったりで十分な時間をとることができたのです。だから、これからが本当の勝負なんです。

40代後半、実は辛いことよりも楽しいことの方が多いのです。どうなってしまうのかちょっと不安ですが、楽しく、苦しみたいと思います



Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします

かなり久しぶりの更新になってしまいました

2月はバタバタと忙しく、もう3月が目の前に来てしまいました。そして、Q1受験も終盤、本日、REGとBECを受験してきました

今月は中旬にフィリピンへの出張、その後は確定申告、月次決算、その他ERP導入など、仕事が忙しく勉強時間が1月の半分ぐらいということで、本日の受験はこれからの受験対策のようになってしまいました。

まずは午前中Regulation。初受験だからか、これ、2か月ぐらい集中して頭に叩き込めば合格できる!といった本当に基礎問題。本当にチャンスを逃した気持ちでいっぱいでした。でも、次回は絶対合格できる!ってちょっと変な自信もつきました 

そして午後はBEC。これもまた、初受験だったせいか、基本問題中の基本なんだよ~みたいな。。。Facebookグループで出題している感覚からすると、かなりかけ離れたものがあり、テキスト+問題集で行けるような。ただ、次回は2回目の受験になるので、もう少し応用問題も出るのかなと思います。

BECとREG、この2つの科目って、要は暗記って印象が強かったです。基本的な知識をしっかりつければ行けるような。もう絶対次回はリベンジするって決めました~とことん、頭に叩き込む!もうこれやってダメならまた他を考えようと思います。

実は、あまりにも仕事が忙しく、今回の受験は見送ろうかと真剣に考えていました。でも、受験してよかったです!何か、これからの対策を練るうえで大事なものが見えた気がしました

そして、今週は、23日日曜日からまたホテルにこもっています。ただ、今回は勉強どころではなく、ホテルに帰るのが22時、23時とか。帰ってぐったり。ま、楽しいこともあったのでいいですが

ということで、本日は、2科目受験、確定申告、月次決算、など大きなイベントが終わり、めでたい日ですそして、一人、ホテルでのんびり、ダラダラ、いろんな思いを巡らせております

あと何年かすれば、こんな日を思い出して懐かしむのだろうな~って、余裕のできた今日は思うのでした最中にいるときは焦りまくりですが

これからもまた頑張りましょう

 
Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします

↑このページのトップヘ