PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

2015年10月

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
おはようございます 

苦手な論点は誰でもあるはず これまで読みあさった本、予備校で教えてもらったこと、人から聞いたこと、それから自分の経験から学習した「苦手な論点をつぶす」方法をまとめてみました~


最初、勉強し始めた頃はテキストも問題集も一番最初から綺麗に取り組む方が多いですが、一通り勉強が終わったら、苦手な論点をなくしていきましょう。

「完璧主義」は捨てましょう!

几帳面な人は、テキストも問題集も勉強を始めるたびに最初からやろうとする人は少なくないと思います。でも、優先順位は「苦手な論点」。なので、目次をみて苦手な論点にチェック、そこからやりましょう。

まんべんなく広く知識を定着させるには?

私も勉強中ですが、まんべんなく、知識の偏りをなくす工夫をするようにしています。問題集は「後ろから」解いてみたり、ぱっと開いた場所からやってみたり(笑)「どんな論点でも瞬時で解ける」ようになったかどうか確認できます。勉強に飽きてきたら少しやり方を変えてみるという意味でもよいかもしれませんね 

過去問を制す

どんな試験も「過去問」が超重要、「相手を知る」ことが勝つためには必要なのですw(勝つためだけじゃないけどね)過去問を、できなくてもいいから「知る」ために、勉強をする前に解いてみましょう

できない問題に時間を費やさない

できない問題に何十分も、何時間も調べ続ける人もいると思いますが、そんなのは後回し、次に行きましょう。次々に問題を解いているうちに「ポッ」と理解できたり、関係ないと思っていた論点が、わからなかった論点の助けになることは多々あります。「スピード」は大事です~。 以上です♡

ご参考になれば幸いですw

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは今日はFBグループ「簿記部」の第一回イベント、「リアル勉強会」を開催いたしました。私も入れて7名が参加しましたが、少し緊張気味 話そうと思っていたことをあまり話すことができず、反省です 

内容としては、勉強をするにあたっての環境、悩み、効果的な勉強方法、そして個々に持ち寄った個別の問題を解説するなど楽しく行うことができました。

「教える」って本当に難しいですね~ ただ、とっても勉強になります。それから、どんな試験でも、やる気を持ってやろうとする方と実際にお話するのはこちらもモチベーションが上がります 

同じUSCPAを目指している人だけが刺激し合えるって思っていましたが、そうじゃないってわかりました
やはり、「良い刺激」が必要なんです~ 

ということで、これからも必要な方には簿記を教えていこうと思います。というか、やる気のある方とふれあう機会を作っていこうと思います ただ、自分の勉強もあるので、時間と場所を考えました 

スカイプでオンライン簿記勉強会 やります 

対象:3級、2級受験予定の方

次回予定:10月31日(土) 午前8時から8時30分、8時40分から9時10分(30分単)

人数:1名~2名(30分単位なので1名が1時間必要であれば1名、30分でOKであれば2名となります)

お申し込みはこちら(FB)、または、プロフィールすぐ下のメールのマークからお願いします

参加費用:30分1,000円(Facebookグループ「簿記部」メンバーの方は半額です)(お支払いはAmazon ギフト券でこちら
Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonボックス [Ecard Gift Certificate] 

ご連絡を頂いたあと、予定を確認しご連絡致します。その際私のメールアドレスをお伝えいたしますので上記リンク先へご入力ください

勉強内容:普段の勉強でどうしてもわからないところを一緒にやりましょう。
時間節約のため、事前にどの問題か、どの範囲かなど教えていただけると良いと思います

 

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんにちは本当に過ごしやすい気候で気持ちが良いですね  

相変わらず「モチベーション」の上がる本を読み続けていますが、最近のお気にい入りのキーワード「キュレーション」、いろんなところから関心のある情報を集めて、集めた情報をまとめて発信する。そんな役割がITの発達したこれからは必要になるのではないかと思います。ものすごい量の情報が溢れていますから。

勉強もキュレーションでオリジナルの方法をつくり上げる、これ重要だと思います。

いろいろ考えてみて、自分のなかで知らないうちに作り上げられた勉強方法、今日はご紹介します 

 勉強できる環境づくり
環境としては、場所、時間、ITか紙か、学校に通うのか独学か、などありますよね。私の場合、最近は専ら場所は自宅、時間は朝・昼・夜でタイマーを使った勉強、ITか紙かといえば、その状況で使い分け、どちらかと言えばIT派。一応会社と自宅に今やっているBISKの同じものを紙で置いてあります。タブレットで問題を解いて、回答・解説は紙のものを使用しています。予備校には一応所属しています。やはりきちんと信頼できる情報が入る場所を確保しておくべきだと思います。

 勉強の妨げになる精神的な問題、悩み
こちら、最近はすっかりなくなりました~ 先日読んだ本の中に書いてあったのですが、「自分でコントロールできることとできないことを区別して考える」という方法、効果抜群でした こちらは先日のブログで記事にしております。よろしければご参考になさってください。 

 教材の選び方
いろんな教材に手を付けるのは自分のキャパの問題もありますし、いろんなことが気になりすぎます。なので、私はBISK1つに決めています。ほかは殆ど見ません。「基礎」が命だと信じています。稀に、特に苦手科目については参考程度に他の教材も見たほうが良いこともありますが、それでも1つにしぼる、それが完璧でなおかつ余裕があれば他をやると決めています。

そして大事なこと、「スピード」「繰り返し」、わからない問題につまづいてその都度いちいち考えているのはやめました 次にまたその問題に戻って来たときにはわかっていたりします。そう、他の論点をやることで自然に理解が深まってしまうことってよくあるのです。

以上、ご参考まで~ 


お知らせ
10月25日(日)(明日)簿記の初学者のための勉強会を開催します。よろしかったらこちらまでご一報くださいね(または当ブログの手紙のマークからメッセージを送ってください)。
参加料:1,000円
場所:銀座、エクセルシオールカフェ 東京国際フォーラム店
定員:3名
内容:勉強以前の問題から簿記の考え方までお話する予定です


 

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!

こんにちは

先の投稿でiPad を使用している旨をお話ししましたが、一つだけ、これは絶対 ということがあります。それは、

「Airplane モードを使用する」 ということ

Airplane モードはあまり普段使わないと思います。でもこれ、言い換えれば、全ての接続を切る、ということ 特にSNSやメールが気になる方、お勧め


Airplane モードにすることでネットなどから一切の誘惑を断ち切ることでかなり集中できます 最初はなんとなく寂しい気もしますが2-3日で慣れますよ


休憩時間に接続して5分なり10分なりやればいいと思います。大して有用な情報はないですからね



ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
おはようございますここ数日、やっとやる気になり、朝勉強を少しずつ始めています。。と言っても、1時間弱ですが

おそらく、先日発足したFBグループ「簿記部」で頑張っている人たちを知って刺激を受けたのかなって思います 「良い刺激」はいつも欲しいですね なかなか難しいですが、ほんと、参加してくださった方に感謝です 

そして、勉強をするにあたって、最近重要視しているのが「スピード」。次の試験(BEC)に向けてできるだけ多くの問題に多くの回数あたって「慣れる」ことを優先的にやっています。

そこで登場したのが「タイマー」 これまでは、StudyPlusなどで「勉強時間を測る」というスタンスだったのですが「自分を追い込む」という意味で「火事場の馬鹿力」的なやり方をやらないと間に合わないと感じたのです 

とにかく10分でも時間があればタイマーを使ってその間にやる。時間が来たら問題を解いている途中でも辞める。 これ重要 

時間が来たら途中でも辞めることで、時間の貴重さを体感できます 
そして時間内にできるだけ多くの問題に触れるために必死になります 

ただ、こういった勉強をお勧めできるのは、すでに勉強している科目で全体的な理解ができている科目。初めての科目ではある程度の理解が必要なので、そこには一定の時間をかけることが大事だと思います。 

さらに、今は、iPadを使ってPDFにした過去問を解いています。「早く、苦手なところだけに集中する」という意味で、サラッと解ける問題には大きく赤でバツをつけて消していく、次回、回すときにはそれらをやる必要はなく、回すたびに問題が減り、結果、何度もすべての論点を回すことが可能になるのです  

習慣にしたかったら「13日間」続ける、そうするとできなかったことも習慣になっていくらしいです 

ご参考になれば幸いです 今日もがんばりましょ 

このページのトップヘ