PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

2017年02月

そういえば、毎日所定労働時間を働かないと有給扱いだったり、お休み扱いだったり、なので、早く仕事が終わったからといっても早く帰りにくい、というのが通常なのかと思ってました。

でも私の転職した会社はそれができるんです もちろん自分の仕事をちゃんとやることが前提ですが。とは言っても、まだ入社1か月なので余裕がなく、まだそれは果たせていないですが。

では、どうしてそれができるのか。所定労働時間が「一か月単位」だからなんです。

こういった会社は初めてでしたが、私が知らないだけで多いのかなと思いました。ただ、それを有効に活用できている会社が少ないだけで。

なので、例えば一ヵ月160時間が所定労働時間なら、それを下回らない限り自分で毎日の就業時間を調整できるんですね。

だから、プレミアムフライデーじゃなくても帰れるんです 

早く一人前になって自由に就業時間を選べるような働きかたができるようになりたいです~ 

頑張りますっ 

出張から帰り、新しい職場でまた働き始めました。

いろんな人がいて、いろんなことが起きて、いろんな思いになるけど、やっとよさそうな職場を見つけることができて、腰を据えて頑張りたい!って思いながら、ふと、「他人にどう思われようと、自分の生活ややりたいことを心ゆくまでやってみよう」なんて思いました。

これまでは、周りの人を気にしたり、思い悩んだり、自分のペースがつかめずにいましたが、自我を捨ててみて思う存分やったらいいんじゃないかなと感じました。

そもそも自分が感じるよりもずっと他人は自分のことなんか気にしてないし、自分がどう思われても、注目されなくても、世の中何もなかったかのように回っていくんだし、先が見えそうになるまではもくもくとやってみるといろんなことに集中できると思います。

というのも、時間に自由な会社、もちろん、やるべきことをしっかりやるのが前提ですが、そんな環境だから、これをやったら明日は早く帰ろうとか、希望が持てるんです。だから、周りのこととかどうでもよくなって、更に、自分がどう思われようとどうでもよくなってくるんです。

日本の企業は、その点、どうでもよいことに注目し過ぎで、朝は5分の遅刻も許されなかったり、早く帰ることも許されなかったり、ホント、どうでもいいですね。

だから、「会社にいるだけでお給料がもらえる」ような考えになるんだと思います。そしてムダな残業もなくならないんだと思います。

そういったくだらないことに労力を注ぐより、やるべきことをきちんとやって、遅くなるときももちろんあるけれど、メリハリのつく、自己責任のある、そんな行動がとれる環境に身を置けるようになって本当に良かったです。 

自分の人生 他人任せにしないで、もっと自主的に、前向きにいきたいですね。

やはり、環境と上司ですね、会社勤めの良い悪いは 


1週間のタイ、Bangkok, Pattaya への出張から帰ってきました。今回は、1日たりとも一人になる時間がなくて疲れました~。

タイは初めてですが、これまで行った国、東南アジアや香港が混ざった感じ、思ったよりも特徴のない国というのが感想です。

タイ料理が大好きで、すごく楽しみにしていましたが、毎日これでもかというくらい食べて食べて。。帰ってきて今日、久しぶりにお腹がぐぅ~と鳴った気がします 

出張が多いと、だんだん荷物のまとめ方やホテルでの過ごし方にも慣れてきて、少しずつでも無駄がなくなってくるんです。今日は、ホテルでのちょっとした過ごし方について書いていこうと思います。

まず、ホテルで必ずすることは、「空調を調整する」ことです。もちろん、国内でも使えますが、海外に行くと日本よりも寒かったり、空調が強いことが多いです。なので、暑い国に行くときも必ず長袖の部屋着をもっていくのですが、それでも空調の調整が必要。で、何度も何度も強さや温度を変えながら自分に合った室温になるように調整します。時には空調の調整があまりきかないこともあるんですが、そうゆうときはやはり衣服で調整するしかないですね。

次に、「照明」。これは、夜寝るときに自分の一番眠りやすい暗さを見つけるためにありとあらゆる組み合わせを試して探します。時には、ちょうどよい暗さが保てないときもあるのですが、前回香港に行ったときには、クローゼットの中の電気をつけて、扉を少し開けて、とか、バスルームの足元の電気をつけて扉から少し明かりが漏れるようにする、とか、ほんのり電気の明るさがあって、なおかつ、照明が直接目に入らない、という状況を作るためにいろいろと試してみました。カーテンの開け方を工夫するのも1つです。

あと、これは、役立つことではないのかもしれないですが、ホテルに泊まると必ずやること「シャワーを浴びた直後に体が濡れたままバスローブを着る」です(笑)

家でこれやったらあっちこっちびしょ濡れになるのでやりませんが、映画の見過ぎでしょうか、必ずやります(笑) でもこれ、意外に効率的で、シャワーの後、バスローブを羽織ってうろうろしているだけで体の水滴はなくなり体を拭く時間が省けます(笑) 

更に、ジャイアントな人が寝ても余るくらいの大きなベットに枕を4つぐらい使って寝る!これが本当に気持ちいいし、ほとんどの出張で爆睡できます 

ということで、空調の調整と照明の調整、良かったらやってみてください。きっと快適なホテルステイができると思います~ 

食べ物ばかりになっちゃいましたが、今回の出張の写真です ココナッツミルクで炊いたモチ米とマンゴが美味しかったです~☺

Photo Feb 19, 3 09 02 PM  Photo Feb 19, 7 44 20 PM

Photo Feb 19, 7 50 26 PM  Photo Feb 20, 4 21 11 PM

Photo Feb 20, 10 55 02 PM  Photo Feb 22, 10 33 15 PM

Photo Feb 24, 9 27 06 AM
 

今週はタイへ一週間出張、その前にちょっと観光したいので一足早く来ました。


最近では海外でスマホを使うのは当たり前ですが、ここ数年で行った国々のSIM情報をまとめようと思います。


アメリカ

フィリピン

オーストラリア

アラブ

ベトナム

韓国

香港

グアム

タイ


アメリカ、オーストラリア、それからフィリピンに行ったときは、まだSIMフリースマホを持っていなかったため、 SIMフリーについてはわからないですが、都会の街中では何かしらフリーWiFi が飛んでいるので大して不便を感じることはなかったです。


ただし、一歩街を離れれば田舎の風景なので、そこにはWiFiは飛んでいません。街中で過ごすだけなら問題ないです。


アラブは、ショッピングモールなどにローカルの携帯ショップがあり、SIMフリー用のシムカードを買うことができます。空港では携帯ショップを見なかった気がします。ここでも街中はいろんなフリー WiFiが飛んでいるので街を離れない限り、SIMフリーでなくても大丈夫です。ちなみに私は仕事で行ったので

あちらの人に買っておいてもらいました。一週間ぐらいで約3000円でした。


ベトナムは神ですw 基本的には他の国と同じように田舎に行けばフリー WiFiは飛んでいませんが、街中では確実にSIMフリーがなくても大丈夫なくらい、どのショップでもフリー WiFiを提供してくれます。店員に言えばパスワードを教えてくれるし、スマホを渡せば設定もしてくれます。SIM フリーの SIMカードは空港でも簡単に買うことができます。一週間で1000円ぐらいでした。もちろん設定もしてくれます。


韓国ではSIMカードを売っているお店をとうとう探すことができませんでした。到着後、空港でも探し、聞きましたが「ない」と言われました。ただ、駅やレストランならフリー WiFiを提供しているのでなんとか使うことができる、という感じです。後は専らホテル内での使用でした。韓国はコンビニが多くありますが、コンビニでも売ってなかったですね。仕事だったので、会社とホテルのWiFi を使っていました。


次に香港、空港には携帯ショップがないとのことだったので、日本にいる間にアマゾンで香港のSIMカードを購入して持って行きました。ただ、香港は、街中のセブンイレブンなどのコンビニで簡単に買うことができます。一週間で 1500円ぐらいだったと思います。


次に先日のグアム。グアムは空港には携帯ショップがなくて、街中のモールなどにある携帯ショップで買えるとのことでした。今回はほとんどをホテルで過ごしたため、結局 ホテルやレストランのフリーWiFiを使い 購入はしませんでした。それから、Kマートに行ったときもゲスト用のフリーWiFiがあったので数時間程度なら問題ありません。グアムのSIMフリーで有名なのはドコモとのことでした。アウトレットや街中にショップがあるので 行ったらついでに買えるといいです。ただ、グアムはレンタカーを借りないと自分の好きな場所への移動がバスやタクシーになり、これ、意外と面倒で価格もそんなに安くないためホテルなどのWiFiが使えればSIMカードは諦めて、それよりも自然と戯れ三昧もいいかなと感じました。


そして最後は今回のタイ。こちらはベトナムに次いでGood です。空港の到着ロビーにはざっと見ただけでも 4社の携帯電話会社が並んでいます。で、どれがどんなふうに良いか悪いかわからないので、適当にAIS というところで7日間用を購入。設定もすべてやってくれるので安心です。 300パーツなので約1000円ぐらいでした。


着いてすぐにスパに行きましたが、やはりここでもフリーWiFiがしっかり完備されていました。


今日は電車に乗って少し遠くまで行きましたが、下準備不足で道に迷い、お腹が空くわ、トイレには行きたいわ、眠いし、暑いし。。でもSIMフリーのおかげでグーグルマップもフル活用できたし、ホント心強かったです。


ご参考になれば幸いです。



今日は大失敗(汗)。。仕事ではないですが、1月まで働いていた会社のPCが未だ初期化されていないようで、後任者が私の使っていたPCをそのままの設定で使っているらしく、プライベートのページがアクティブになっていてログインできるとか。

メールを読まれたようです。

なぜわかったか、その後任者からウェブメールにログインできてしまったこと、メールを読んだことなどの連絡があったのです。。信じられないですがw

そもそもそんなこと本人に言う?しかもメールを読みましたって!その神経もよくわからないけど。それに他人のメールとか、変態とか彼氏のをこっそり見る以外、見ないようにすると思うんだけど~(笑)

で、その方「時間が経ってPCの設定が落ち着いたら私の個人情報を削除する」なーんて呑気なことを言っているので、速攻、以前の会社の人に連絡をして削除してもらいました。

会社のPCではログインした覚えはないのですが。。。と思ったけど、確か、1度だけ、どうしても添付ファイルを開きたくてログインしたことを思い出しました。そのほかのSNSなどはやっていませんが、失敗したな~って反省。

同時に、人のメール読むなよ~と腹が立ちましたね。人のメール読んでるとき、どう思って読んでるんでしょうか。キモイし、趣味悪すぎますっ。

しかも、飛行機のチケットの予約や、デビットカードの使用連絡とか、通販の買い物とか。。本当に自分の生活が手に取るようにわかる感じで、細かくは読んでいないかもしれないですが、キモイですっ。

ただ、ウェブメールの良いところは、同期している端末が連動しているので、1つの端末でパスワードを変えれば他の端末で次回開くときには必ずパスワードが必要になること。それから、端末の使用場所の履歴がわかること。私は今、平日は神奈川県で完結しているので、都内で使ったら必ずわかるのです。

でも、ほんと、うっかりだったな。。反省です。便利になったらその分ちゃんとメンテナンスが必要ですね、つくづく感じました。。

皆さんも、パスワードはこまめに変えましょう 

このページのトップヘ