ミッドライフクライシスに悩まされ、早くも2年が経ちました。あの頃は、気持ちが不安定で、体調もすぐれない毎日で、この先自分はどうなるんだろうって毎日のように考えていました。

普段、辛いことがあると、辛くても起きていることはすべて自分にプラスになるために起きている、と思うようにしているのですが、このミッドライフクライシスだけは、いったい何のためにあるんだろうと悩まされました。

今は、多少のサプリメントと平日はホルモン剤を服用していますが、のまなくても大丈夫になりました。それから変化と言えば、不安なことを考えなくなりました。それだけでも心身ともにとても楽です。

いろいろと振り返ってみましたが、ミッドライフクライシスというのは、体や身の回りの変化に伴って起きるために、この先どうなるのかがとても不安になるのだと感じました。子供が成人して、あとは自分がどうやって生きていくかを考える時期なんですね。

なので、ここでへこたれないで、せっかく自分の時間ができるのだから、真剣に自分と向き合うために与えられたことなのかもしれないです。

あの頃、体調が悪いながらも、ここでへこたれたらこの先ダメダメになってしまうようで、いろいろと不満を爆発させながらもどうにか切り抜けた気がします。

なので、同じような状況の方、辛いかもしれないけど、こらえどころだと思います。

まだまだ自由に動けるうちに何でもやりたいことはやってみようと思ってます。