PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

カテゴリ:REG

CPAの勉強からすっかり遠ざかってしまいましたが、やっとここで再開しようという気持ちになりました。

ただ、以前のように、転職のため、スキルアップのため、などといった理由はあまりなく、それよりも、自分の力がどんなレベルで止まっているのか、この勉強をして乗り越えられなかったところを乗り越えたら見えなかったものが見えてくるのか、行き詰ったまま「この科目は無理」という先入観から打破できるのか、そして、できないはずがない、苦手をなくして楽になろうって思い始めました。

というのも、転職後、新しい会社での業務が慣れるまで、やはり乗り越えないとならないことがいくつかあり、早くこの状況から脱してなんでもわかる自分になって、自分で予定も決められるようになれば楽になる、と思ったから。

「苦手」なんて自分が思い込んでいるだけで、丁寧に集中してやれば必ずできるようになるし、出来ないからと立ち止まらずに、できるようになろうって思いました。

で、実は、集中して勉強や仕事をやりたくて、しかも、健康に規則正しく生活もしていきたいという気持ちがあり、引越を機に家電を充実させました

ルンバと食洗器 

先ずはルンバですが、これ、想像以上にいいです ルンバも頑張ってくれるんですが、部屋がきれいになる最大の理由は、「ルンバがお掃除しやすいように部屋を整理整頓することが必須」ということ(笑)でも、それが習慣になればいつもお部屋はキレイです。週末の1時間ー2時間のお掃除に使っていた時間が節約できます。そして何より「可愛い」んです~ 先日、母親が、一生懸命お掃除をするルンバを見て「機械なのに可愛い!」と欲しがっていました(笑)
iROBOT ロボットクリーナー ルンバ980 ダスク R980060

それから食洗器、こちらもかなりいいです  一人だから必要ないのでは?と言われるんですが、勿論お皿の数は少ないですが、調理をする場面では一人でも二人でも洗い物は同じなんですね。それから、食後に「さあ、読書をしよう」とか、何かをすぐにやりたいのに、洗い物があると、もうそれだけで30分はとられてしまうので、そういった「やる気」のあるときにすぐ行動できるように購入しました
パナソニック 食器洗い乾燥機(ベージュ)【食洗機】 Panasonic NP-TR9-C [エレクトロニクス]

そして感じたのは、快適で好きなことに集中できる環境を作るには、狭いお部屋ではできないこともあって、広くて快適な場所に住むって、それだけでも意味があるんだなって。しかも、キッチンが格段に使いやすい!もっと早く引越せばよかったなって思いました。

そういった意味でも先日投稿しましたが、「流動的」になることって大切だし、モノゴトが前に進む気がします。


と、いうわけで、準備万端なので、これからは自分のやりたいことと仕事に、頑張ってみようと思います。自分が「できない」と思い込んでいることを「できる」ようにして、心も快適になっていくのが当面の目標かな。そしてできればQ2の終わりに受験もできたらいいです

また勉強についての投稿も再開しようと思います

 

 

勉強を復活してRegulationの問題を解いています。かなり細かい論点を忘れてしまって、まずは1周めに思い出すことを目標に過去問を解いています。

今回使っているのは、Wileyの洋書 で「Wiley CPA excel Exam Review Study Guide」です。それにしてもWileyの良問と解説のすばらしさに感激です~


今日解いたところでメモをとったPersonal useの資産から発生したCapital gain と loss の取り扱いについてを書いてみます。

まずはCapital Assets の定義ですが以下のようになっています。

「The definition of "capital assets2 includes investment property and property held for personal use (if sold at a gain).」

Capital Assets には投資目的の資産、および、個人的な目的で保有する資産を含むとされています。

そして、この中でも「Property held for personal use」から発生したCapital gain と loss についてはそれぞれ取り扱いが変わります。図を描いてみました。
CapitalGainLoss 
こんな感じにGainで売った場合とLossで売った場合の取り扱いは;

●Gain: Short term / Long term Capital gain として取り扱う
●Loss: こちらはLossとして控除ができない

あくまでも「personal use」の資産を売却したときの処理です~。

いろいろと細かい規定がありますが、瞬時に判断がつくように過去問で訓練するに限るんだと思います。

ご参考まで



ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは モチベーションが上がったり下がったり、忙しいですが 今日は上がってます 

REGのScoreをもとに、1つずつ潰していこうと思い、昨日からProperty Taxation をやっています。

前回の試験までは、通常出題される形式の問題には慣れていましたが、少しひねられて出題されると、同じ論点でも答えられなくなってしまったり、。。これ、もう3回ぐらい同じ思いがありました まだこんなことやってるなんでバカですねぇ 

なので、今日はその一部、Section 179 とSection 1231 の論点を言葉でまとめてみました 

  ■Section 179 Deduction

  • Business-use new or used depreciable personal property

  • Purchased from an unrelated party

  • Up to a ceiling as a current deduction rather than a capital expenditure

  • The ceiling and phase-out threshold for 2014 are $25,000 and $200,000

  • The expense cannot exceed taxable income derived from active conduct of the trade or business during the year

  • Any amount disallowed under the taxable income limit may be carried forward indefinitely

  • Excess of phase-out threshold should be deducted from the ceiling, and it will be a new ceiling amount.
    (出所:BISK 44th edition)

    Section179は取得した年に特別に控除することができる規定。新・中古の減価償却が対象の事業用動産に適用される。そして、その適用にはその資産が第三者 (unrelated party) から取得されたことが前提、Ceiling と threshold が各年に設けられるが当該年度のtaxable income を限度として控除することができる


    ■Section 1231 Assets and Gain or Loss

    事業用財産である不動産及び減価償却資産で1年を超えて所有していたものを売却した場合、Section 1231Asset として取り扱われ、キャピタルアセットではないが、通常の損益とは区分して、長期キャピタルゲイン (またはロス)として取り扱われる。


    ①1事業年度中に複数のSection 1231 Assets の売却が行われた場合、これらの損益を通算

    ②①の結果がプラスのときはSection 1231 income として長期キャピタルゲインとして取り扱う

    ③①の結果がマイナスのときはSection 1231 Loss となるが、このSection 1231 Loss は通常の損失 (Ordinary loss) となる

    ④その後5年間に発生するSection 1231 income は既に発生したSection 1231 loss と相殺させるために長期キャピタルゲインとはせずに通常のOrdinary income として取り扱われる
    (出所:USCPA集中講義 税法・ビジネスロー)

    そしてSection 1231 Assets、こちらは対象資産の売却による損益の取り扱いの規定。ここで目からウロコが落ちたのは、④の規定。いつも同じような問題を繰り返し解いていて、しかも一般的な問題ばかりだったので気づかずにいた。④によれば「既に発生したLossがある場合に、このSection 1231 gain が発生したらそれはordinary income としてordinary loss と相殺させる」  ということ。もしかしたらこの論点の問題も解いていたのかもしれないけど気づかなかったな。。 

    たまにはテキストで丁寧に細かいとこ確認、必要ですね



    ということで、MCQは前回受験前以来、昨日90問解きましたがまだ96%取れました(ぎりぎり記憶に残っていた感じ)。そして、前回とは1歩掘り下げた勉強が必要だと感じています なので、わかっていると思っていた論点も、「自分の口で説明ができないもの」についてはテキストに戻ってやっていこうと思います

    モチベーションが上がってる間に頑張りますっ 


     

 

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは  今日は涼しい方なのか、気温45度の暑い国から帰ってきたばかりだからなのか、過ごしやすい一日でした  

日本の夏を乗り切るにはもっと暑いところに行って免疫をつけてくるのも1つの方法かなと、今日感じました  



題名でおわかりかと思いますが、そうなんです、7月に受験したREGはダメでした

Photo Aug 04, 7 53 24 PM
しかも1点差で  ま、予想が65点ぐらいでしたので、それに、苦手なREGをやっとここまで持ってこられたということで良い方に捉えてまた頑張りますっ  

実は出張中、朝の出勤途中で結果を確認しました。というのも、忙しい中で見ればショックも少しは小さくて済むだろうと思って  案の定、仕事と遊ぶのが忙しくて殆ど試験のことは考えませんでした  

そして、なんとな~く考えながら日曜日の深夜に帰国、月曜日にスコアとにらめっこ、Weakerをなくすべく問題集を買ったのです  

多分、日本で通常の生活をしていたらうじうじと落ち込んでいたんでしょうね  

今度こそパスするよ  もうこうなったら、全部Strongerになってやろうと、なんだかわけのわからないモチベーションが湧いてきちゃったんです  そして今日は日の出とともに起床、4時50分から朝のランニングをして出勤しました  

結果を受けて1つ感じたこと、手応えのあてにならない試験ですが、試験直後に感じた感覚は当たってますね。。合格したときは「できないところもあったけど、満遍なく解答してそれなりにちゃんと戦えた」って感じがしますが、ダメなときって「できなかったけどもしかしたらパスできるかも!」みたいなあま~い考えがよぎりますよね

もうホントにこの科目には泣かされてますが今度は絶対合格します  
 

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんにちは とうとう受験が終わりました コメントを下さった方、ありがとうございます

一言で言って難しかったです あまりにも想定外に難しかったので昨日はかなり複雑な気持ちで、悔しいやら、悲しいやら、これからのことを考えると言葉を発する元気もなく、家に帰ってボーーーーっとしてました 

以前の試験直後にも感じたこと、同じことをまたも感じてしまいました ダメですね、進歩がなくて 

ということで、感想をまとめてみます。

 何度も受験しているとどんどん難しくなる(気がする)。なので、できれば早い段階でさっさとパスすること。

 ビジネスローは過去問と文言まで全く同じ問題は殆ど出ない。出ても、2-3問。文言や主人公や状況を変えて問われるから論点の理解が必要。ただ、ケーススタディをバンバンやる必要もなく、問われた状況がどの論点か把握できるようになることが必要。

 他の科目も同じですが、やはり、新しい論点はかなり重要。例えば、Treasury circular 230 とか。日本の会計士の試験でも、証券取引法から金融商品取引法に変わったとき、そればっかだったし。ま、これは極端な例ですが、新しい、しかも重要論点で他の科目で問われない問題(会計士の倫理観とか)でその科目特有の問題は要注意です。


 TAXについては各フォームが書けるようになること。特に個人の所得税とか企業のReturnとか。計算問題に関しては、一通りのルールを覚えたら試験までの間はそれを忘れないように問題を解く程度でOKだと思う。

こんな感じです。これだけわかってるのにどーーーーーーしてできないんだ。。。 もう呆れるしかないです 

思えば、約2年前にFARとAUDをパスしてから久しぶりの本気モード、久しぶりに本気になったからって、そう簡単に合格させてもらえるような試験じゃないですね(反省)

ということで、気持ちを新たにするために今朝は大掃除 

床を拭いた シーツも洗った 排水口もピッカピカ ベランダも玄関もきれい  私のお部屋を公開しちゃいます~ 

Photo Jul 11, 11 16 55 AM

ただのワンルームですが、やはり綺麗になると気持ちいい 

よく思うのですが、忘れられないような嫌なことがあったとき、みなさんならどうしますか 私は「まずは行動」なんです。というのも、嫌なことを思い出してしまうのは、それ以外のことを考えていないから、だから、できるだけいろんなことをやって、または、読書をするとか、まずは他のことで好きなことをやるんです。そうすると、不思議と解決策が浮かんだり、前向きになれるのです 

会社でよくやるのが、どうしてもわからない仕事があるとき、外を少し歩きに行ったりします。95%ぐらいはそれで解決してますよ


ということで、私のREGULATION受験は思い通りにならないまま終わりました。が!これから、REGの見直し、追加の教材の中身をざっと見たり、そして、BECの勉強を始めようと思います 

周りの人と比較するとどうしても落ち込んだりしますよね。だから、これは自分との戦いだって言い聞かせて頑張ろうと思います しかも、REGの勉強は自分の目標を叶える方法のうちのたった1つ。ここでもたもたしてたら先に進めないのですよね

頑張りましょ

このページのトップヘ