PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

カテゴリ:ミッドライフクライシス

ミッドライフクライシスに悩まされ、早くも2年が経ちました。あの頃は、気持ちが不安定で、体調もすぐれない毎日で、この先自分はどうなるんだろうって毎日のように考えていました。

普段、辛いことがあると、辛くても起きていることはすべて自分にプラスになるために起きている、と思うようにしているのですが、このミッドライフクライシスだけは、いったい何のためにあるんだろうと悩まされました。

今は、多少のサプリメントと平日はホルモン剤を服用していますが、のまなくても大丈夫になりました。それから変化と言えば、不安なことを考えなくなりました。それだけでも心身ともにとても楽です。

いろいろと振り返ってみましたが、ミッドライフクライシスというのは、体や身の回りの変化に伴って起きるために、この先どうなるのかがとても不安になるのだと感じました。子供が成人して、あとは自分がどうやって生きていくかを考える時期なんですね。

なので、ここでへこたれないで、せっかく自分の時間ができるのだから、真剣に自分と向き合うために与えられたことなのかもしれないです。

あの頃、体調が悪いながらも、ここでへこたれたらこの先ダメダメになってしまうようで、いろいろと不満を爆発させながらもどうにか切り抜けた気がします。

なので、同じような状況の方、辛いかもしれないけど、こらえどころだと思います。

まだまだ自由に動けるうちに何でもやりたいことはやってみようと思ってます。

気付いたらサプリメントを飲み始めて一ヵ月余りが経ちました。

調子はというと、本当に体調が良いです 内容は、ビタミンE,マルチビタミン、フィッシュオイル、それからマグネシウムなんですが、お食事でこれだけを毎日欠かさず摂るのは無理に近いので、始めてよかったです。



体調が良いって、どう良いのかというと、歩いたり走ったりと体を動かすときに特にわかるのですが、とにかく体がスイスイ動くんです ランニングに行くのも以前に増して楽しみになりました。それから、昼間は疲れ知らずで動き回るので、夜は熟睡、ベッドに入ると5分と起きていられないです。

それから、嬉しかったのは、お肌の調子が良くなる、特に、しっとり艶々になった気がします~ お化粧のノリも勿論よくなりましたよ。

なので、疲れやすいとか、いまいち体調が悪い、更年期、とか、年齢のせいにしないで、できることをやった方がいいなって思いました。まだまだ改善の余地はありますから~!

むしろ元気になると、なんでも精力的に取り組むことができて、食事も自分で工夫したり、前向きに取り組むことができるようになります。

ブログにコメントをいただいて、こんなに良い情報が得られるなんてホント、感謝ですね。

自分の思いを発信してみるといろんな世界が広がってきますね  本当にありがとうございます

少し前にこちらにコメントをいただき、サプリメントのお話を聞き早速試してみて2週間弱、とっても体調が良いです~ 

ちょうど会社を辞めてお休みをとって、旅行に行き、次の仕事までのお休みなので、精神的に落ち着いているということも勿論あると思うので、これから先の様子もみる必要があるのですが、更年期のあの「火照り」もほとんどなく、以前の落ち着いた体調にもどりつつある感じです。

更年期と一言でいいますが、本当にこの体の変化に伴う症状は辛いです。。。経験しないとわからないと思いますが、なんていうか、自分の意志ではどうにもならない、勝手に体がいろんなことに反応してしまう。。。ま、交感神経がおかしくなるのがこの症状なので仕方ないですが。

特に、精神的なダメージがもろに体にでてしまう、これって、若いころはなかったなー。多少の精神的ダメージが重なっても、体調を崩すまではいかず、すぐに元気を取り戻していましたから。

だけど、40代、50代になると、子供のことや将来のこと、いろんなことで悩みが多く、しかもかなり現実的で深刻な悩みだったりするんですよね。そういった悩みやダメージがあると、症状もひどく、特に人前にでることが本当に辛いことが多かったです。

で、ビタミンE、マグネシウム、マルチビタミン、フィッシュオイルを摂取し始めたところ、とっても合っているみたいでいろんな症状がここ1週間ぐらい感じないんですね。昨年暮れまではホルモン剤を服用していましたが、これ、私には合わず、ひどい動悸に毎日悩まされ、しょっちゅうお腹を壊し、加えて健康診断結果もかなり悪かったので、思い切って辞めました。

それから、ホルモン剤の前は、プラセンタ注射と漢方薬を試していましたが、これらはほとんど変化を感じられず、半年弱で辞めました。

私は医者ではないので、ご参考に留めていただければ幸いですが、早く自分に合う方法で生活改善ができることって大切ですよね。苦しんでいる時間があったらもっと生産的な時間を過ごしたいですし。

明日から新しい職場でのお仕事なので、もう少し様子を見る必要がありますが、これからのこと、前向きに進めるためにも頑張ります

 

ミッドライフクライシスとか、更年期とか、ある意味暗いお話なんですが、体や気持ちの問題だけじゃなくて、仕事や私生活も含めて、真剣に向き合うことで、これからの人生が良くなるか、どうか、なのかなって感じます。

ミッドライフクライシスは、子供をある程度大人になるまで育てた方なら少しは感じると思うのですが、子供って、いつまでも自分の近くにいるものじゃないし、そもそも人格は別。だから、どこかで一歩下がって接してないと、離れる時期にものすごく辛い思いをするんだなって思います。これから自分は何のために生きていけばいいのかって。

さらに私の場合、自分の好きなことばかりしていたので、もっと子供に愛情を注ぐことができたらよかった。。なんて、今になって後悔したり。そう言った意味では、母子家庭になると、どこかバランスが悪くなる傾向があるんですよね。やはり、仕事でもそうですが、「人手不足」は家庭も会社も働く人を忙しくさせて、きちんとやるべきことをやっていなかったり、できなかったりで、そういった影響は後々響いてきますね。

それから、更年期は、本当にこの1年ぐらいジタバタと改善策を試しまくりました。プラセンタ注射やホルモン剤、有酸素運動に食事。で、やっぱり、自然がいちばんなんだと今は、ランニングをしたり、食事に気を付けたりだけになりました。

プラセンタ注射は、特に効果を感じず、ホルモン剤については、状況が悪くなる一方で、すっかり辞めました。そして昨日は、朝からランニング5キロ、帰ってきて湯船につかって、のんびりな土曜日の朝を久しぶりに過ごしました。やっぱり、薬に頼るのは、癌の発生率も上がるとか、血栓ができやすくなるとか、副作用が考えられるから先が不安です。

正直、後悔もあるのですが、時間は戻らないし、今日より明日、明日より来週、。。。と良くなっていけばいいのです。いろんな痛みや後悔があるからいろんな思いもあるのだしね。

まとめ
1. できるだけ自然体でいること
2. 穏やかな気持ちで過ごすことのできる環境に身を置く
3. 有酸素運動と食事に時間をかける
4. 体を冷やさない、温める
5. いろんな困難から逃げずに取り組む

以上、更年期対策のようになりましたが、是非ご参考になればと思います。


転職前に少しだけお休みがとれるので、ここでリフレッシュして、また新たに始めようって、週末のんびり過ごす時間ができてやっと感じたのでした

 

そういえば、ここ1年弱、とうとうあの更年期。。。に悩まされていました。

どうしても言いたくない!とこれまでは意地を張っていたところもあって、いつまでも若くいたいなんて思いが強かったのですね。

でもでも、やはり自然の法則には勝てず、もう現実を受け入れることにしました~(;・∀・)

考えてみれば、40代になったばかりの頃、ひどい目眩に悩まされことがあり、もうあのあたりから始まっていたんだな。。。なんて考えていました。ただ、 そのひどい目眩は精神力で吹っ切ってやった(^^)/ 寝ていても、お風呂に入っていても、トイレにいても、周りの壁につかまらないとグルグル回ってしまうほどのひどい目眩、たぶん、お腹に力をいれて、「えい!」と行動をすればなくなるんじゃない?と(笑)

で、その通り!その目眩はすっかりなくなったのです(笑)病院に行っても、これは治らないよと言われたのに!

目眩のせいで、寝てばかりいるのがどうしても嫌で、なんだか「だらけ病」みたいな感じが何とも嫌だったのです。

それから数年、今回は本当に辛かったです。あのヒートフラッシュ?!

「あ、来る。。。」と思ったら最後、全身汗びっしょり( ;∀;) 人前にいられなくて、もちろん、仕事にも集中できず、他人と近くで仕事するのが本当に辛い!それ以前から他人とべったりするのは好きではなかったのに、他人が近くにいるだけで心臓がバクバクで、 すぐにでも逃げ出したい感じでした。

で、いろいろなサプリや注射、薬を飲んでいましたが、一向に治らず、それに、精神的なショックがあると、もろにひどくなっていました。

で、今回は治らないかなと思っていましたが、今回も治りそう。。というか、ここ数日試してみたのですが行けそうです。

方法は、「リラックスして自分の世界に入って物事に集中する」です。

「この症状があると集中できない」のではなく、先に集中してしまうのです。

精神的なことがいちばん大きいと感じたので、精神的な部分を整理して、邪悪なものを寄せ付けないようにやってみました。

まだ完全じゃないですが、もう少し続けてみますw 

あ、同じような症状の方、あくまでも私のやり方ですのでご無理はしないように~。 

このページのトップヘ