PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

タグ:キャリアアップ

こんばんは。やっと涼しくなってきましたね。。なんだか9月になっても亜熱帯のような気候の日本でした。いつまで経っても汗でベトベトで、本当に辛かったです 

転職エージェントについて書こうと思っているのですが、その前に、転職活動の過程で思ったことを今日は書きます。

5月に退職した会社は特別お給料が良いわけではなく、福利厚生も特に何か特別なものがあるわけでもない、そんな会社でした。ただ、海外とのやりとりや出張が多かったので、それなりに楽しめたわけです。そして、昇給は年1回なんですが、どうにもこうにもお給料がどかーーーんと上がるわけでもなく、少し嫌なことがあると、もうとてつもなく嫌になるわけ。この先何の楽しみもない、安いお給料がどうでもよくなるような生きがいになるものもない、そして10年後に何が残る?????みたいな。

こんな会社と家の往復の毎日、絶対やだーーー!っていつも思ってましたよ~

お給料のことだけを考えると、やっぱり転職することって意味があるのかなってよく考えてました。だって、昇給だけで100万円、いつになったらあがりますか??一生働いても無理ですよね~ 

転職なら、100万円から150万円は上がるのも夢ではぜんぜんないです。


それから、退職給与などのベネフィット。これも会社によってあったりなかったり。

雇われて働くならやはり、お給料などのベネフィットが良いほうがいいですね。お給料が安くても生きがいを感じられているなら別ですが。


そして、今回は散々「キャリアダウン!」と叫んでいましたが、結局のところ、キャリアアップになりました。結果として、緩いお仕事でのんびりするには早すぎたと結果、感じています(笑)

自分のもっている体力や能力を出し切れずにいると、それはそれで余力があるのかもしれないけど、やっぱり飽きます~ 指示する立場だった自分が、指示される立場になると、ストレスがたまりますw 外資系一筋に働いてきたのに、今更日本企業で働こうとしてもムリです~!考え方に違和感が山盛りですw

なので、もう無理をせず、好きなように生きていこうと思います~!

あと、「もう歳だから」とか「最後の転職」と定義はしません!(笑)どうせ死ぬまで私はこんな感じなんだと思います~。  

転職に悩んでいる方、変な会社に縛られていたら時間がもったいないですw 元気に生き生きとしていることが自分にとっても周りの人にとっても、それから、世の中のためにもいちばんだと感じます~ 

昨日に引き続き、キャリアダウン 

ここまで来るのには一苦労(?)でした。。キャリアアップよりも楽に感じるかもしれないけど、なかなか思い通りにはいかなかったのだ 

というのも、私の経歴をみたら「もったいない」とか、「ダメダメ!!」とか、いや、別に自慢してるわけじゃなくて、わたしはとにかく、もう社畜になって何かに追われるのは嫌だからと思って「残業なしで今よりも時間のとれる仕事」とか「生活を見直したい」って希望してました。

なのに、紹介される案件はといえば、外資系の「決算早期化」とかいって残業月30時間以上とか、「スピード感のある人求む!」のような仕事で、もう最後にはスルーしてましたが。

で、最後に考えたのは、緩い仕事を比較的多く取り扱っている派遣会社w そこの紹介予定派遣。 そのうち正社員になれれば健康保険など、少しは負担してもらえるので助かります。

そしてキャリアダウンの場合、気をつけないとならないのが、税金!

これは、1年遅れで課されるので転職後、約1年間は節約生活、それとも預金から一括で支払うか、ということになるのです。

ただ、これまで正社員として働いていたので、会社を辞めても健康保険の「任意継続」を適用すれば国民健康保険よりもかなり節約できます。住民税は変わりませんが。

そしてキャリアダウンでできた時間を自分なりの仕事や習い事、それから趣味に充てる。何よりもそれが楽しみです。

もう「今日は何時に帰れるのだろう」と不安になったり、理不尽な経営に振り回されることなく、自分の時間を思い切り満喫したいと思います。

やはり、超忙しくして、心身ともに元気がなくなって、常にストレスを抱えて、そのために何でもお金で解決しようとしてしまう。もうそんな生活はさようなら~ですね  

更に嬉しいのは外資じゃないので日本のお正月を満喫できる!!!  

残業がないから仕事の後の予定も確実にこなすことができる!!!

税金などの対策さえできればキャリアダウンで時間を有効活用して好きなことを伸ばすほうが楽しくクリエイティブな生活ができそうです 
 

昨年の9月頃から転職を考え始め、いろいろ受けました。書類選考止まりだったり、面接でダメだったり、案件自体がキャンセルになったり、内定をもらっても辞退したりといろんなことがありました。

そしてやっと転職!そしてそれはキャリアダウン !

先日決まりました。ここまで来るのにいろんな葛藤がありました。もう一度超忙しい会社で頑張ってみようか、とか、英語を使う仕事に就きたいとか、外資じゃないと嫌だとか。。。でも、もうそんな意味のない自己満足はやめよう、やろうと思えばいくらでも英語を使う仕事なんか見つけられるし、そもそも、「自分の好きなことをして生きていく」って決めたのだから、時間に余裕を持てる仕事に就きつつ、空いた時間で好きなことをすることから始めようと試行錯誤している中で徐々に気持ちが固まった感じ。

今度は純日本企業。で、残業なし!有給休暇消化率100%! 

当然のことながらお給料は下がります。ものすごく  

決めるとき自分に問いかけました、「お給料?それとも時間?」って。答えは「時間」。

忙しい会社で頑張るのも一つの生き方かもしれないけど、5年後、10年先を考えたとき、「何が残る?」、きっと、ふと気づいたら時間だけが経っていて自分なりのオリジナルな生き方ができていない、それで、厳しい人生の最後を迎えるのかな~なんて気がしました。

勉強をして、大企業や会計事務所で働いてたくさんお給料をもらうのを選ぶ、そうゆうのを目指している人はそれでいいのだと思う。

でも私の場合、自分らしく楽しく好きなことをやっていきたいと強く感じたのです。お金はもう要らないですw拘束されたくない、自由でいたいですっ!

でも、正直、これまでとはまったく違う業種でお給料は下がる、英語も使わない、そんな世界に入るのは勇気が必要だったし、なかなか吹っ切れないもの。ただ、行動を起こさず、頭の中だけでいろんなことを想像しているとどんどん不安になっていくのです。で、思い切って決めてみたら気持ちが明るくなってカラダがかるーくなった気分

だからキャリアダウンと言ってもテンション上がります  

そもそも、一般的には報酬が減って、やることも減れば、キャリアダウンと言うのかもしれないけど、空いた時間に自分のビジネスができる、習い事もできる、趣味が広がる!それはとってもクリエイティブで、逆にキャリアアップとも言えるんじゃないかな。。いや、わたしがそれを証明しよう  とまでテンションあがりました  

これからは空いた時間で人間活動(ん?これどこかで聞いた?)しようと思いますw

人間活動とは、学び、働き、楽しみ、感動、スポーツ。。。積極的にいろんなことに挑戦していこうと思いますっ  

  

転職サイトDODAで求人探し

↑このページのトップヘ