PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

タグ:付箋勉強法

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは そろそろ本日の勉強は終わりです 

本日の進捗
BEC:1時間3分 30問MCQ(Finance)
REG:2時間36分 131問 (Agency, Business structuresの各チャプター, Partnershipsを電車で数問)
合計3時間39分 161問

そして緑色が前回よりも増えてきました
2015-6-22

これは前回からあまり日にちが経ってなくて記憶が新鮮だからだと思います
記憶が新鮮なうちに何度も繰り返しやっていくとだんだんと頭に定着してくるのかな 

今回の問題演習を始める前に、ひたすら、付箋のついた問題をグルグルと繰り返しやったので苦手論点はつぶれたものの、付箋のついていなかった論点を忘れ始めていたり、ホント、しつこいくらいの繰り返しがやっぱり必要ですね 忘れる前にどんどん回さないといけないです

本番にすべてが頂点になっているように、もう少し頑張ろうと思いますっ

 

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは だんだんジリジリと暑くなってきましたね

先日からやる気が出たついでに、REGの追い込みをしています とにかくビジネスローが弱いのでどうにかしないと、と思ってやっているのがこちら

Photo Jun 12, 10 04 33 PM

5回転BISKをやった結果、全体の平均点は87.7。ビジネスローを始め、この付箋のついた問題が足を引っ張っているのです。そして、一通りやり終えた後、ビジネスローのテキストをもう一度確認、今週は月曜日から、この付箋のついた問題だけに絞って、何度も何度も繰り返し解いていました

その結果、最初はこれだけの付箋の問題をやるのに3時間以上かかっていましたが、今は2時間強 そして何度読んでもわからない問題は、ここまで来たら切る というようにやっています。運が良ければ、切ろうと思っていた問題も、何度も読んでいるうちに、ポッと分かる瞬間が来たり

やはり、細かいところで止まらずに、どんどん進めたほうが効果的な勉強ができると実感しましたよ 

今週末は更にSimulationまでやろうと思います 

頑張りましょうね
 

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
勉強時間をとるのにまだまだ苦労しています。。そして勉強時間がとれたかと思うと眠くなる ホント、気合が足りない証拠ですね ということで、一週間20時間を達成するのは本当に難しいのですが、今週こそは20時間を達成したいと思っています そしてこちらが今週の記録 

Photo Apr 12, 11 48 44 PM

今週は14時間40分でした ちなみに時間の測り方は、問題を実質的に解いているとき、復習をしているときのみで、その他、ダラダラしている時間は含めてません。

そして、こちらが今のREGの状況 

Photo Apr 12, 11 57 03 PM

こちらは以前にご紹介した付箋勉強法 です。間違えた箇所にすべて付箋を貼り、正解が続いたら外していくというもの。しんどいですががんばりますっ 

ということで、週末も終わり、今週こそ20時間を目標に頑張りたいと思います 出張があるのでまたもや危ういのですが 

ブログネタ
資格試験 に参加中!
長い期間、勉強をしているとどうしてもメリハリがなくなり、モチベーション維持が難しくなるのは皆さん同じかと思います そんなときはどうしているでしょうか

気づけば、これまでいくつかここで紹介した「見える化」の方法がモチベーション維持やメリハリをつけるために効果を発揮しているのかと振り返ってみました

例えば、「付箋勉強法」、「最後の追い込み FAR」、「見えないものの管理方法」などなど。全て、あやふやになり勝ちな進捗度や自分の成績の管理。それから精神的なもの。目に見えないけれどどれも受験には大事なものです

そして、最近使っている「STUDYPLUS」。これ、勉強時間をグラフにして記録できるWebのToolなのですが、社会人のようにスキマ時間をせっせと見つけては勉強する方に便利かと思いましたので紹介します

例えば、朝44分、電車で23分、昼休みに17分。。。こんな感じで勉強したとして、その都度自分で時間計算しなくても、Webの自分のアカウントに記録すれば累計が記録されます。1日の終わりに確認すると、え今日はこんなに勉強やっていたのねってことになります

以前の「付箋勉強法」や「最後の追い込み」で紹介した付箋やエクセルシートは勉強の進捗度や成績を把握するための「見える化」ツール、「見えないものの管理方法」は精神的なところの管理方法。。そして、StudyPlusでは時間管理ができます。

見えないものでも大事なモノを見えるようにすると、その都度の目標が明確になって、モチベーションが下がったりメリハリがなくなったりすることを少なくすることができるのですね

人間、自分のやったことの成果を評価されなかったり見えなかったりすると、どうしてもモチベーションが下がります。でも、見える化にすることで、何だか楽しい気分になるのは本当だと思いますよ

お試しください



最近のヒット ホリエモンに対する見方が変わりました。。というより、ものすごく小さな気持ちの変化とか、思いが書かれていて感動しちゃいました。1日15分読書をして心と頭のバランスを良くしましょう
 






Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします。



 

ブログネタ
資格試験 に参加中!
以前、付箋勉強法Kindle でMCQサクサク出来るやり方を紹介しました

今日はその2つを合わせて「付箋勉強法iPad バージョン」を紹介します

最近は、iPad で勉強することが多いのですが、自宅でMCをガッツリ解くときには紙ベースでやっています。そして、外出先でも家でもコンスタントなやり方でやったほうが気分的にいいなって思い、自然に考えついたものです。iPad に紙の付箋を貼るわけではないのですが、同じように進めていくやり方です。

方法は至って簡単

写真

1. Kindleの問題を解く(iPhone で回答を表示させて確認しながら)
2. そして間違えた問題にわかるように色を付ける、
3. 2回転めに間違えた色のついている問題を再度解く。そこで間違えたらそのまま色は消さず次回転めに再度解く、正解して自信のある問題についてだけ色を消していく。
4. 正解したけど何となく自信がない、とか、重要な論点だからもう一度時間を置いて確認したい問題などは、間違えたときとは違う色(写真では黄色)でマークしておく。

そして最終的にマークが全部消えるまでひたすらとき続ける。。。もちろん、途中でテキストの確認などはやりますが。リストでマークの付いた箇所を確認できるので、それがなくなるまで解くのです。

これだけ

これはなかなかやった感が感じられるやり方だと思いました。是非お試しください

 Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします





 

↑このページのトップヘ