PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

タグ:勉強時間

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんにちは  雨が上がる度に少しずつ涼しくなりますね。短い秋を満喫したいです  

今日はよくあるふつ~~のお話  

「勉強しようとしてもなかなか集中できない、ダラダラとしてしまう」

こんな状況に効果があるかなと思った、最近実践していること。

「何かをやる時間を決める」

簡単でしょ  このポイントは、「勉強をする時間を決めない」ということ。生活のなかで必ずすること、例えば食事、お風呂、就寝、テレビなど、必ずすることの時間を決めるのです

なぜ、勉強をする時間を決めないのか、それは、「勉強は無条件で合格するまではするのが当たり前」だから  

それから、勉強をする時間を決めてしまうとできなかったときに罪悪感を感じたりプレッシャーになって益々勉強をやるのが嫌になってしまいますよね。

勉強以外のことを効率よくさっさと片付けて、空いた時間は全て勉強に充てるのです  

ここ数日で実行した結果、
 数分でも空いた時間にMCQ1問でも解くことができる
 就寝時間が決まっているので勉強時間も限られ、限られた時間を有効に使うようになる
  の結果、質の良い勉強ができるようになる
 勉強だけでなく食事やお風呂の時間を守ることで規則正しい生活になり、その結果朝は目覚ましいらずになる

こんなことを実感できました。何でもない方法のようですが自分では気に入っているのでこれからも続けてみようと思います  

どうしてもダラダラしてしまう方、お試しください~

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは とうとう2015年も半分過ぎてしまいました 

今日の進捗 

REGのみ、3時間6分 MCQ119問 とその復習

そして今月は何年ぶりか100時間を突破しました~  

 Photo Jun 30, 11 29 44 PM

でも1日に換算すると3時間20分、そんなにすごくないですね しかも、時間をかけたからって合格するかと言えばそれは未知 

ただ、時間を費やすと、自分の弱いところや知らなかったことにめぐり合うチャンスはグッと多くなりますね 7月もこの調子で頑張りたいと思います 仕事がやっと落ち着いたのでなんとかやりぬけるかな 

そして、BISKの進捗ですが、今日でやっと16章が終わり、残りはPractice exam などになりました 
16章まで全部「緑色」 とれました2015-6-30

91点以上を緑色にしていますが、まだまだわからなかったり、迷う論点が何度解いてもでてくるんですよ~。。不思議と 

なので、試験までの時間はこういったところに注目しつつ、普通の問題が間違えずに解けるように、あ、それからSimulationもやって仕上げていこうと思います

今日は100時間達成したのでいつもより。。。30分ぐらい早く寝ます 寝不足で体が熱いです
頑張りましょ



ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは すっかり遅くなってしまいました 

5月の終わり頃からREGを本気でやっていますが、やっぱり「一週間に20時間確保」がここのところ、ひとつの課題になっています 毎日3時間前後は確保しないと週末にまとめてやることになり、これがまた、結構簡単そうで難しぃ 先週、先々週と20時間以上は出来たのですが、今週は、週末にスマホを買ったりしたため 19時間となってしまいました 

ただ、先週までに詰め込んだ勉強がかなり力になりつつあり、なんとか継続して試験を迎えたいと思っています 20時間やると、少しは勉強したって感じがします

そしてこちらが現在の進捗です 

2015-6-21

この表を見てわかったこと、

スピードが大事
なるべく時間を開けずに繰り返し解く 

以前もこの重要性は実感しているはずなんですが、また改めて原点に戻った感じ 

スピードが速いと、繰り返しが早くなり、何度も苦手な問題などに触れる回数が増える
そして苦手な論点を忘れてしまう前に繰り返し確認ができる
さらに繰り返しやった論点は記憶に残る

なので、一言、スピードが大事なんですね 

また今週もがんばりましょ


 

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは 

今日の勉強時間2時間37分
解いた問題数約90問
BEC約1時間、残りはREG

でした

今日はネイルに行ったり、少しのんびりしすぎちゃいました 

今回は、できないところを何度も何度も繰り返し、あまり一問一問には時間をかけずに「適当」に早く進めることを意識してやっています 何の試験でも合格する人ってこんな勉強してたなって思い出して真似しています 

やってみていくつかなるほど~ と思いました。
何回か読んでもわからない問題も、しつこくもっともっと繰り返しやると、必ず分かる時がくるんです で、私の場合、BISKの1270問中、200問ぐらいに付箋がついているのですが、もうほとんどわからない問題がなくなりました 繰り返しやるのって効果ありだと実感します。

それから、並行してやっているBECですが、優先順位はあくまで今の時点ではREG。なので勉強内容も大事ですが、それよりも有限である「時間」を基礎に勉強時間を分けています。時間が来たらぜったいそこまでってきめて。

もう一つ、Simulationを一通りやらないと、まだまだ知らなかった論点があるので不安です MCQで気づかない論点に気づかせてくれるって意味でSimulationはやっておくと良いと思いました 

今週もあと一息、がんばりましょ  

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは 

これまで勉強時間をつくるためにいろいろやってきましたが、最近やっと自然に自分に合ったペースがつかめるようになりました

以前は、娘と一緒に暮らしていたのでカフェで勉強してみたり、予備校の自習室に行ってみたり、または、図書館に行ってみたり。。いろいろ試している時間の方が多かったのですね たまたま落ち着ける場所を見つけたとき以外は なかなか落ち着いて勉強できていませんでした 

そして最近良くやる方法、「数週間に一度、5日連休などの連休をとる」、「朝7時半出勤で午後は4時に帰る」、「カフェ勉強をするときは、朝の出勤前か、家に帰ると眠くなってしまいそうなときだけにする」です 


基本的には一人暮らしなので家で勉強するのが多いです。そして最近のペースは、朝、5時半起床、6時半前後に家を出る、電車で約15分問題演習、7時半前後から9時の出勤ギリギリまでカフェ勉強、昼休み、気が向くと勉強、帰りの電車で約15分勉強、帰宅後、1時間ー2時間勉強 こんな感じです

私のように小さな会社に通っている、または、勤務時間が思い切りフレキシブルな会社であれば、早く出勤、早く退社も可能ですね 私はやりたい放題、フル活用しています

カフェは会社のすぐ近くに居場所を見つけて、朝の出勤前ギリギリまで勉強、それから、少し遅くなったときは家に帰ると疲れてだらけてしまいそうなので、カフェで1時間ー2時間と決めて使っています。

以前、「家に帰ったらまず、寝る、そして、朝2時ー3時に起きて勉強」っていうのも試しましたw これは私にはNG 疲れすぎて2時ー3時には起きられないのです  

そしてさらに、やっぱり夜型があっているみたいです~ 

でもでも、大事なのはどれだけ問題演習ができたか だと思います 眠っている隙間時間、探すと意外にありますよ 隙間時間を見つけて問題演習、がんばりましょ






このページのトップヘ