PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

タグ:外国人

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
*こちらの記事は2015年8月に書いた記事をリライトしたものです。内容は常に更新しています。

こんばんは 暑いですね。。 

今週は7月の月次の締めの週、なんとなくばたばたしています 外資と言っても、日本の外資では、「資本」だけが外国から投入されているだけで、働いている環境や人は純日本、という会社も多いと思います。ちなみに私の会社は元々、純日本の会社だったのですが、ここ2年ほどで外国人を採用し、英語も頻繁に飛び交う職場に大変身しているところです

「外資」の会社で働くって、よく、自由で活発で。。。みたいなイメージがあると思いますが、本当にいろいろ複雑です。。。いいとことも悪いところもいろいろ見えて、良くもあり、悪くもあり。。。ふーー疲れますねぇ 

日本人と外国人の間に入って働いているととってもよく思うのは、「日本人は細かい、真剣に悩む、いい加減にできない」ということ。良くも悪くも。。です そして私のこの数ヶ月に感じたこと

何か困難なことがあると、

その1
外国人 → まずは行動
日本人 → まずは話し合い 

その2 
外国人 → あまり大したことだと思わない(ように見える)
日本人 → 真剣に悩む・怒る(笑)

その3
外国人 → 全体的な決め事は作らず柔軟に対応 
日本人 → 全体的な決め事を作ってみんなで守ろうとする(マニュアル大好き 

その4
外国人 → なんでも人に聞く(明るく) 
日本人 → できるだけ聞かない(時間をかけて苦労することが美徳) 


その5
外国人 → 早く帰りたいがちゃんと終わるまでは帰らない(絶対に月曜日から木曜日で仕事が完結して金曜日はうっほほーーとなれるようにがんばる) 
日本人 → どうにか終わりにする理由を作る(とりあえず今日は。。。みたいな、そして真剣に暗く働く)

少なくとも私の周りはこんな感じなのです 一番苦手なのは「話し合い」。。。それだけで時間の無駄のような気がします。。みんなエキサイティングして話が終わらず そして、「決め事」。。。私は本当に「決め事」が大嫌い! 決め事なんて自分を正当化するための言い訳にしか感じないし、決め事がないと何もできないなんてちょっと情けないような気がします。。

この内容を動画にしてみました。よろしければご視聴ください。↓



やっぱり、みんな同じように振舞って、同じように行動していくのが心地よいのでしょうか。。。私は鳥肌が立つほど嫌ですが。。  

どちらが良いかは個人差がありますが、私は少なくともみんなが気持ちよくいられる場所を提供する立場になりたいです 

いろんな思いがありますがまだまだこれからもがんばりますっ 

GWまっただ中。今日もお仕事に行ってきました。外国からの応援者と2人でお仕事です。

そう言えば、ここ数日、日本語しゃべってないな、と気づきました。このブログが唯一の日本語アウトプット こんな毎日です。

今日は、フルーツを買いたいと言うので、会社のすぐ近くにあるスーパーに連れて行きました。そこで、意外な反応、

りんご! 

です(笑)

彼は、オーストラリアから来ているのですが、知っている人は知っている、オーストラリアで見かけるりんごは手の中に入ってしまうぐらいの小さなりんごですよね。だから、よくりんごをかじりながら歩いても何の違和感も感じないのです。しかし!日本のりんご、立派なものはかなり大きいです。

オーストラリアのりんごの3倍ある!とか言って喜んでいました~。オーストラリアに電話して報告もしてました~ いや、3倍はないと思うけど、確かに比べたらでかい!妙に気に入ったのか、面白いのか、今日は昼以降、ずっとりんごを見ては盛り上がっていました~。

わたしとしては、オーストラリアのちっちゃいリンゴの方が可愛くてちょうど食べきりサイズで好きなんだけどな~。

あとは、お弁当にも絶賛していました~。鶏の照焼弁当とか、3つぐらい買ってたよ。もう、、食べ過ぎw まあ、2メーターぐらいのカラダを支えるにはお弁当3つぐらい必要なんだろうけど。。。

わたしも外国でスーパーマーケットに行くのは大好きだけど、外国のお客様が来たら、是非、スーパーマーケットに連れて行ってみてください~ 意外なモノに反応して面白いです(笑)

逆に私が外国に行くとやはりスーパーマーケットに必ず行くのですが、大好きなのがグリーティングカードの立ち読み!!
あれ、3コマ漫画を読む感覚で短時間にたくさんの面白いストーリーを読むことができてけっこう病みつきになるんです。しかも、ジョークが日本の感覚とは違うので新鮮!!あとは雑貨をみるのも楽しいですね~。買ってきて日本で売ったら意外と売れそうなものいっぱいありますよね♪

皆さんもぜひ外国に行ったらスーパーマーケットを探索してください!それから外国のお客様を日本のスーパーに連れていきましょう!意外なものに反応して盛り上がることまちがいなしっ!

↑このページのトップヘ