PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

タグ:快適に勉強

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは 毎日暑いですね。。が日常の挨拶になりました 

今日は勉強するにあたって2つ試したことがあったので書いてみます。

私は平日の朝はカフェに行きますが、それ以外は自宅派です。食べたり飲んだり寝たり  できるので、それに、必要な勉強道具を持ち歩くのも、何かを忘れただけでやる気がどこかに行ってしまうからです 

ただ、こう暑い日が続くと、夜帰宅しても部屋が冷えるまで数時間。。。私の部屋は2階建てアパートの2階。。屋根に当たる太陽の熱が思い切り部屋に充満して、帰宅時には室内が37度ぐらいなんてよくあります 

そしてヒンヤリするのは夜中過ぎ、もう寝る頃にやっと快適になってくるんです。。そして、今日、あまり大きな声で言えませんが 朝家を出る前に、エアコンを28度に設定、風量を「静」にして出かけました。。そう、「つけっぱなし」で仕事に出かけたのでした。タイマーもかけず ちょっと声が小さくなっちゃいました。。

とにかく夜の数時間の勉強に集中したくてやってみましたが帰ってきて、はい、快適でした

たぶん、ペットを飼っている方は近いことをやっている方もいるかと思いますが、もうこうなったら、暑い日はしばらくそうしようと思います 

もう1つ、先日、iPad mini をやっとキャリアから解約しました。iPad は問題演習とKindleを読むときにほぼ毎日使っています。ただ、2年も経つと動作が遅くなり、おまけに4Gも使えなくなったので、ポケットWiFi を使っていますが、またこれが、電車でぜんぜん繋がらず、やっぱりiPad も買い替え時かな。。。なんて思っていたんです。

でも、とりあえず動作を「軽くする」方法を今日、試してみました。

1.不要なデータをメモリーから削除してくれるアプリ「iMemoryGraph」(削除機能は120円)で購入しました

2.予測変換のために積もり積もったデータを全て削除。iPad は問題演習とKindleを読むこと以外には殆ど使わないので、文字を打つのはそんなに重要ではないため、予測変換データは削除、予測変換もOFFにしました(これが1-4の中でもかなり効果があるらしいです)

3.キーボードの設定(自動的に大文字になったり、スペルチェックなど)を殆どOFFにしました

4.iCloud からLogoffしました。同期が常にされている状態では動作に影響があるからです

そして再起動 結構、目に見えてサクサク感が感じられますよ~

1番のアプリはiPhone にも使えるそうなので同じような状況の方ご参考になさってください



 

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは 桜はすっかり満開ですね 

勉強を始めた当初から使っていた解答用紙、今日は共有します 

こちら、BISKなど、紙ベースを使っている方はまだまだ多いかと思いますが、私は勉強始めた当初、分厚いBISKでどうも手元がいっぱいになって、それに、さくさくと解くのに、その都度メモに問題番号を書いて。。。なんてやるのが嫌で、これ作りました

解答用紙

A4の用紙に30問を一区切りにして4つ、30問用、60問用、そして120問用の3種類を用意して、さらに、裏表印刷して家に置いてあります。BISKなどを紙ベースで解くときに、ささっと用意ができていいですよ~ 

余白に解答の日付、かかった時間、点数などを書き込んで管理しています。いろいろとアレンジするのもいいかもしれないですね 少しでも快適になるように、お試しください
 

このページのトップヘ