ブログネタ
就職に役立つ資格 に参加中!
Regulationの勉強がなかなか手強く、四苦八苦しております。。特に商法・証券法など、問題はそれほど難しいことを聞いていないと思うのですが、やはり英語の問題。。早く慣れないといけないです

1つ、クリアになったこと、メモを兼ねて説明します。証券法のところの1933 Act の Exemption から。

1933Actによって登録が義務付けられていることには、義務付けられている証券、それと、義務付けられている証券の中でも、Offerの内容によっては登録が免除されているものがあるということ。

Securityそのものが免除されるのが、Exempt Securities で、例としては以下のようになります。
1.政府に準ずる機関の発行する証券
2.連邦機関による規制を受ける証券(Regulated by Federal Agency)
3.保険証券(Insurance policy) ※
4.非営利組織が発行する証券(Non-Profit organization securities)
5.貯蓄貸付組合(Saving and Loan Association securities) が発行する証券
6.9ヶ月以内に満期を迎える流通手形(Commercial paper maturing within 9 months)
※3の保険証券(Insurance policy) は保険の商品であって、保険会社自体を免除されるものではないことに注意

そして、上記以外のSecuritiesであってもOfferの内容によってはその登録が免除されるもの(Transactions exempt from registration)
1.1つの州内のみでの発行の場合(Intrastate offering securities)
2.登録義務者以外による取引の場合(Other than an issuer, underwriter, or dealer)
3.Regulation A, D によりOfferをする場合

(出所:USCPA集中講義 税法・ビジネスロー)

そして、ここからRegulation A と D のお話に入るのが自然な流れのように感じます。

今日はとりあえずここまで

 
Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします。