PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

タグ:集中力

おはようございます。

コメントをいただいて、自分と同じように悩んでいる人からアドバイスをいただくと説得力あるし、何より本当にありがたいです。


なのに。。ここ数年は、なんだかんだと落ち込んだりすることが多く、気付けば「どうしてこうなんだろう」って、余計なことばかり考えていて、何一つ集中できてない、なんて考えて、また落ち込む、の繰り返しだってしみじみ感じることが多いです。

そういえば数年前は、勉強に集中して、ベッドに入れば5秒ぐらいで寝つき、気付けば朝、みたいなときが暫く続いたのですね。体調も良くて、毎日時間が足りないぐらいやることが多くて、仕事じゃなくて、自分のことで。

またそんなふうになりたい、なんて思うことが多いです。後ろ向きになっているようで、自分としては過去のことを思い出して「あの頃は良かった。。。」なんて思うのは嫌なんですが、この集中力のない自分がどうしても嫌なんです。

でも、いろんな時期を過ごしてきて、あの頃は良かったけど、もしかすると、今度は違う意味で「良い時期」が訪れるのかななんてことも思います。

悪いことに関していえば、ここ1年ぐらいは「人生初」のことが多いです。良いことも、これまでに経験したことのないようなこの時期だからこそ味わえる、何かあるんですよね、きっと。まだ未知の世界ですが。

だって、みんな私よりも年上の人たちだって楽しんでるしね。

そうなるには努力?。。。じゃなくて、生き生きと、好きなことを突き詰めてみるのがいいのかな。子供も成人なんだし、我を忘れて打ち込める状況なんだし、余計なことは忘れて突き進んでみようかな。 

まだまだ人生謳歌してないな、とか、こんな余計なことを考えてる暇があるぐらいだから全然だめですね。 

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは 

先日「ダラダラしない時間の使い方」にて「勉強以外のことを効率よくさっさと片付けて、空いた時間は全て勉強に充てるのです 」なんて書きましたが、それでも、社会人、いろんな悩みがあるからこそ集中できないのだと思います。。。子供のこと、仕事のこと、恋愛のこと、転職のこと、。などなど。

そこはどう乗り越えるか、私も同じように悩みがあります。でも、先日読んだ本からヒントをいただきました~ 

それは、

自分でコントロールできることとできないことを区別して考える 

です 以前も書きましたが、これって確かに納得できるんです。

例えばわかりやすい例だと、「恋愛に悩み、勉強もしないといけない」とき。このうちの「恋愛」は「相手がいる限り自分でコントロール不能、」ということになりますよね。

そして勉強は、自分が努力すれば叶うこと。そう、自分だけが頑張ればいいのです。

そして、多くの場合、他人が絡むことは厄介なことが多いので、それだけで要らない労力、神経、時間を費やしてしまうのですよね。もったいないと思いませんか

なので、「自分でコントロールできない」ことについては「放っておく」ことがいちばん。ただ、悩んで周りが見えなくなっているときは放っておくことが難しい。でも、そこは、俯瞰で自分を見れるように頑張る。そして、放っておくことで、見えない場所でいろんな変化が起きるって信じて行きましょう。

その間に「自分の努力で叶う」勉強をしたほうがいいと思います。そして、将来の夢のことを考えて、楽しくしていたら、明るくなれるのかなって思いました  

まとめると、「コントロール不能」のことは頑張らなくていいのです。そして「コントロール可能」なことは頑張るのです。

よく考えれば、仕事(自営ではなく会社に雇われている場合)だってある意味「コントロール不能」ですよね。だって、いくら仕事ができても、上司に好かれなければなかなか認められないですから。それに、会社の決められた範囲内だけでしか昇進できないんですよ。適当に、明るく、やってるだけでいいと思います。

お悩みの方へご参考になれば幸いです 

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんにちは やっと雨が止んで良いお天気になりました 関東は気持ちよく晴れていますが災害にあわれた方、お見舞い申し上げます。本当にこれでもかというほどの雨でしたからね 

先日「緊張感を利用しよう」ということをお伝えいたしました。ただ、この緊張感、決して心地よいものではない、冷や汗、ドキドキする鼓動、お腹のあたりがムズムズする感じ、めまい・・・いろいろありますが、確かに、体を守りながら戦いに臨む準備だとしても、やはり、気持ちよく戦いに臨みたいものです。

そこで、その後の章では「モード」に入って自分のベストが出せる方法が述べられていました 

ここで「モード」とは、『自分のベストの状況、過去の成功体験などから、自分の絶好調の内面的・外面的状況に入り、自分の持っているベストを出し切ることができる状況』。

例えば、私のモード状態は、「他人が全く気にならず、余計なことは全く考えておらず、さらには失敗を恐れない、言い換えると「あきらめ状態、どうなってもいい」状況です。私はこうなったとき、5時間は集中力がもつのです。そして、どうしたらそうなれるのかというと、何か大きな失敗をした直後なんです。「もうどうなってもいい、誰に何と言われても怖くない」となります。

そして、このモードに入る方法は、なんと、

「訓練」

なのです 何事も、どんな天才も、時間をかけて訓練した人がとびっきりの能力を得ることができるように、この世の中なってるのですね。。そして、その訓練は、毎日の生活の中で、1つ1つ小さな行動を修正したり変えていくことで自然に備わってくるとのことでした。

その結果、それが習慣化することで楽になっていくわけです。言い換えると「タフになる」ということ。また、「習慣化」は一般に13日間続けることで身につくと言われているそうです。何か直したいことがあるときは、「13日間」続けると効果的ってことですね。

毎日の小さな行動をもう一度見直してみるのもいいかもしれないですね



Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします。


ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんにちは いつものことながら暑いですね。。 そして私の部屋の気温は相変わらず30度前後から下がらず辛いです(._.) もう絶対に二階建ての二階には住まないようにしたいと思います 

と言いつつ、ただ今、3.5キロのランニングに行ってきました 暑かったーーというよりは夜なので終わった途端に汗が吹き出ておさまらない


今日は何をやっても、やたらと落ち込む日。。

こんなとき、よく思うのです、「感情に邪魔されない強い気持ちと集中力が欲しい」なって

先日お伝えしたように、体調も集中力には欠かせないですが、同じくらい大事、いや、もっと大事なのは、「感情」だと感じます

仕事での問題、他人とのやり取り、家族の悩み、などなど身近なところには感情を乱れさす要因がゴロゴロとしていますよね

気になり出したら止まらず、解決するまではやるべきことに集中出来ない状態。

以前、どなたかの合格体験記で、海外に住みながらCPAに合格した方が言ってました、『感情に左右されず毎日決まった時間に必ず勉強をすることが本当に大変だった』って

その方、すごいです。それをやり遂げたのは。

この際、命と仕事の期限に影響を与えないことについては優先順位をグッと下げて臨むのは避けられないですね ただ、「気になることを気にならなくする方法」が必要だと思うのです。そこができればとてもスムースに進むように感じます

ある有料メルマガで、集中力をつけるための訓練で、「ドアノブを10分間じっと見る」、これを毎日必ずやり一週間続けるというもの。たぶん無意味なものや自分にとって興味のないものをじっと見ることでそれ以外のことを排除すると言う、「こんなものに集中できるようになれば怖いもの無し」のような究極の考え方なんでしょうね

今の私の課題です。早く正常に戻らないといけないです。そんなこと言ってる場合じゃないです 

不思議に思うのは、こんなことわざわざ考えながら勉強しなきゃって焦るのは初めてかもしれないです。以前はワクワク、楽しみながらできていたのに。。何が変わったのでしょうかね。 


ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
ここのところ、忙しいとか、体調不良とか、いろいろと勉強のできない理由を並べてきたわけですが、そんなことをしているうちに受験に対してとっても不安になるのです また受からなかったらどうしよう。。。とか、お金のムダになるとか。。。仕事が忙しくなってまた勉強時間が取れない。。。。とかね 

土曜日の昨日、久しぶりに7時間勉強してよ~くわかりました 考えるから不安になるし、物事が進まないって。 人間は考えることが好きなんですね、だから、何かしらいつも考える。。。むしろ考えないでいるということは無理な動物なのです。で、不安になると、自分を守るためにいろんなことをまた考える そしてまたまた不安になる 

だから、「考えるべきことを考える」ようにして一日過ごしてみました これ、効果あり 少しでもネガティブ思考になりそうになったら、我に返ってその時点で考えるべきことを考えるの そんなことをしているうちに、昨日は勉強モードを取り戻しつつ、なんとなく良い感じになってきましたよ そしてMCQを約300問解き、やっとペースを取り戻した感じになりました 

まとめ 
集中力がなくなったり不安で勉強が進まないときは、考えるべきことだけを考えるようにしながら淡々と問題を解いてみる。辛くても少し我慢して。例えば1時間やったら15分休憩をとるとか、そうしているうちにだんだんと集中力がもどってきます


そう言えば昨日気づいたのですが、P校のメンバーのページには奇数問題だけではなくて、全問がアップされていました~ 全部ではないのですが、REGの場合、ビジネスローは奇数問題のみ、TAXについては全問ですっ!これはサクサク解く練習にいいですね

 

このページのトップヘ