ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんばんは 

10月も半ば、私の会社は12月決算なのでQ4に突入したことになります。そして今月に入ってから2016年度の予算作成を始めました。

昨年はERPシステムの導入とそれに関する問題などが山積みでBudgetは上司がやったのですが今年からは私がやることになりました。。。といっても、いろいろな情報を集めて作るので完全に一人でやるということではないのですが。

このBudget、BECで覚えた手続きがとっても助かりました そして、やっと仕事が落ち着いてきたので自分の仕事に集中することができてやっと仕事が「楽しい」って思えるようにもなれました~ 

Budgeting の手続き、

1. Sales
 
2. Production
 
3. Material purchases
 
4. Labor
 
5. Overhead
 
6. Selling & Admin
 
7. Capital acquisition
 
8. Income statement
 
9. Cash flow statement
 
10. Balance sheet

なかなかBudgetをやったことがないと、あまりしっくりこないことなのかと思います。丸暗記でもOKなのかもしれないですが、これ、知ってて仕事で実践できるってラッキーだなって思います。仕事も楽しくなりますし 

手続き「2」の「Production」ですが、これには、商品の売上高と売上原価をProduct, Service などで分けて表示したり、受注の予想を表示したり、とにかく、売上に係ることが表示されるようになります。そして3~5はCOGSを構成する要素なので、1~2を決めることでこちらも予算ができてくるのです。

6以降も売上に近いところから作成していくので先ずは販売費などから作成し、ISが出来上がり、CF,そして最後は現金などのBS項目で終わるということです。


考えてみれば昨年のERP導入プロジェクトもBECの勉強にプラスになっていたんですね~。焦って「時間がない」って嘆かなくて良かったんですよね。。。もっと目の前のこと、しっかり取り組まないとって反省しました