PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

タグ:Wiley

こんにちは 新年を迎え、あっという間に半月が経ってしまいました。。 財務経理のお仕事をしている方はこの時期、お忙しいのではないでしょうか?特に外資では12月決算の会社が多いこともあり、年次決算に続いて税務申告など、やること目白押し 

とは言っても、試験は待っていてくれない。。。時間はどんどん過ぎていくんですね 

この2年間、ダメダメだった2科目、BECとREGを今年はどうにかするべく、取り組んでおります 

BECについて、応用力が足りないと感じたため、Wileyを購入しました。。。が、これまでの受験経験から、「ちょっと違うんじゃないかな。。。。」という印象。一見、難しい問題で応用力をつけるのには良いかなと感じたので解いていたのですが、実際の試験を考えた場合、「ここまで要らないのでは?」という疑問を持ち始めました。

問題にしろ、言葉にしろ、理解を促すというよりは、初見の問題に慣れるような出題が多いと感じました。

BISK派の私にはどうしてもしっくりこない。。なので、またBISKに戻りました~ 慣れたBISKで掘り下げて行くことにしました。

具体的には、「間違えの選択肢についても、間違えであることを自分の言葉で説明できる」レベルまでもっていくために一問一問、丁寧に解いているところです。

1章ずつ、終わるたびに、該当する箇所をテキストで確認、そうすると、これまで気づかなかった論点に気づいたり、とりあえずはそんな感じで進めています。

得意な科目では、こういった勉強が自然にできるのに、どうしても、苦手な科目となると構えてしまうんですよね。。

一通りやってみますね~ 

ブログネタ
資格試験 に参加中!



今日も早起きの日曜日 やればできるを実感しています

今日はRegulationからContract の「Parol Evidence」 について書いてみようと思います。といっても、教材から抜粋して日本語で書いてみるのですが。

Parol Evidence はいわゆる、平たく言えば、口頭で言った言わない。。。の揉め事を防ぎ、契約内容をちゃんと読みなさいといったように設けられた法律なんだなと理解しています よくありますよね、「言った!」、「聞いてない!」って え?ちゃんと契約書読んだの??みたいな。私もこの法律を見習おうと思います

まずは原則:
Oral evidence generally cannot be used to contradict a written contract.
口頭での証拠は通常、 契約内容と相反するものであってはならない、ということです。そしてこれに続いて、但書。

但書 :以下の場合を除く The Rule excludes
・Negotiations and agreements prior to the written contract
・Oral agreements occurring at the same time as the written agreement

契約前、または、同時に行われた口頭での同意等
この場合には、原則で書かれている、口頭での同意等は書面での契約内容とは同じにはならない。なので、書面での契約、または、同時に行われた口頭での内容は無効ということ。

そして許容事項について The Rule Allows
・Oral agreements occurring after the written agreement
・Clarification of ambiguous terms in the written agreement
・Evidence that the contract was void or voidable

ここでは原則通りではが、許容される、すなわち、書面と異なる口頭での同意等のうち許容される場合について書かれています。

上から、書面での契約締結の口頭での同意等があった場合、書面での契約内容が不明瞭な場合、契約に係る証拠が無効・または無効に成り得る場合、そのような場合には、書面での契約内容と口頭での同意等が異なっても許容される。なので、書面での契約後の口頭による内容は有効に成り得るということですね。

過去問にもありますが、書面での契約前に口約束をし、その後、書面で契約書が発行されるが、口頭での内容とは異なる内容が書かれていた。。さて、これは有効か否か?のような問題。 

例えば、
Where the parties have entered into a written contract intended as the final expression of their agreement, which of the following agreements will be admitted into evidence because they are not prohibited by the parol evidence rule?
AnswerSubsequent oral agreements:Yes /  Prior written agreements: No
(BISK CPA Review 43rd. edition-Regulation から)

こういった問題です。

最初のうちは、法律用語や書き方に慣れずに頭を抱えていましたが、やっと文章やその解釈に慣れてきました。何度も読んでいると読むたびに1つわかって。。。という感じです。ちなみに今の勉強法は、テキスト→MCQ→Focus Note のように確認しながらやっています。WileyのFocus Note は簡単に要点がまとまっていて確認にお勧めです ただ、Regulationに関してはBISKをはじめKindle版が出ていないので、外出時には、予備校のWebサイト、または、PDFの問題を解いています。


Facebookグループに参加しませんか?

普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします。


 




 

ブログネタ
資格試験 に参加中!
こんにちは 石田です

以前、Kindleについて書きましたが、そのときはBISKをKindleにすることはできないって言い切っていました 付箋がつけられない、ページめくりがしっくりこない、じっくるやるにはやっぱり紙 って思ってましたから。

あれから数ヵ月、通常の日本の本も洋書も、または、自作の自炊本 をipad mini やKindle paper white で読むことにすっかり慣れました なれてみるとこれまた便利

IMG_0021











目の負担を考えてバックの色を変え、ハイライトも思いのまま あとで、まとめてハイライトの部分だけ確認することだって 色も変えられるし、わざわざペンを用意しなくて良いの

カラフルで明るいのに目に優しい、最近はKindle専用端末のpaper white よりもipad mini で読むことが多くなりました

IMG_0022











それから、ポイントだけおさらいしたいとき、これまた便利 指先を舐めなくても(笑) ページはするすると思いのままにめくれます

最後の決め手は安い早いいつでもどこでもインターネットさえつながっていればよいってとこです

値段は今回購入したWiley Focus Notes は紙が4,164円のところKindleでは2,314円でした。

早いというのは、本当に、注文してから1分後にはもう読み始めることができます。

いつでもどこでもは例えば、ベッドから注文、購入、読む!が実現できちゃいます もちろん電車でも歩きながらでも


それにしてもこれまでBISKしか使ったことがなかったのですが、今回Wileyを読んでみて、説明が親切だと感じました。いいなと思ったところは、IFRSがそれ自体1つの章になっているのではなくて、各論点にIFRSではこう考えるみたいに書いてあるところ。これ、理想かも。

それから、Governmentalの記載の順番が、私の所属するP校のテキストとは違い、ちゃんとAnnual report の順番になっていました。これ、全体の流れを考える上でいいなって。

あと9日、精一杯やってみます



Facebookでコミュニティを作ろう!
普段の勉強の悩みや成果を書き込んで楽しく勉強しましょう!随時募集していますのでご希望の方はまで友達リクエストを送ってください。その際、誰なのか認識できなくなってしまいますのでリクエストと一緒にメッセージにてblogを見てグループに参加希望の旨を送ってくださいね。その他質問などは右側プロフィール下のメールからお願いします





ブログネタ
資格試験に挑戦! に参加中!
Wiley CPA Exam Review 2013, Auditing and Attestation
Wiley CPA Exam Review 2013, Auditing and Attestation [ペーパーバック]

今朝、早速、Kindle が届きました  こんな感じです

IMG_1255









さっそくWileyを購入(紙の50%引きです) 勉強方法などを考えつついじっていました

IMG_1258









辞書機能がついています。調べたい単語を長押しすると辞書が出てきます。敢えて英英辞典にしました。

IMG_1257









閉じるとこんな感じ。カバーは別売りです。カバーを開くと自動的に電源ONになり、iPad なんかと同じですね


今までBISKしか使ったことがなかったので、少々戸惑いました。本の中身の構造がわかっていないと、電磁書籍は、今どこを読んでいるのか、どれくらい読んでいるのかとか、わかりにくい感じがしました。
とりあえず、ブックマークやメモ・ハイライト機能を駆使して、いつでもすぐに勉強ができるように準備します。

AUDの暗記する箇所を登録しておけば簡単にページを表示することができますね 今までは、テキストの暗記対象のページに付箋をつけて、勉強を始める前、1時間ほどかけて毎日目を通していました。読む時間は変わらないかもしれないけど、暗記作業自体はテキストを持っていなくてもできる 

今まで紙ベースでやってきたので、なんとなく物足りないような気もしますが、何でも慣れが必要ってことで、しばらく使ってみます 


Kindle Paperwhite
Kindle Paperwhite [エレクトロニクス]
 

ブログネタ
資格試験に挑戦! に参加中!
まさか・・・と思ってNASBA のページへ、受験番号と生年月日を打ち込む。『Score』ボタンをクリック・・
やっぱり・・・FAR 73point, AUD 54point. 想像以上にひどい結果でした。2-3日ぐらい前から、記憶にある感触ではおそらくダメだろうって思い、その場合、この先どうするか考えていました。結果を確認して15分後、予備校の先生にとりあえず報告。あまりショック受けてないかも・・なんて思っていました。実はショックを受けていないんじゃなくて、後で気づいたのですが特にAUDがひどすぎて、受け入れられず『落ちた』って実感がわかなかっただけのようでした。 

会社で確認したので、そこで落ち込んでいるわけにもいかず、しかも月次の締めだったので、なんとか乗り切りました。しかし、・・・今度は、会社がなくなるかも知れない・・・って噂を聞き、何か、言い表せられない不安に襲われました。

午後4時、帰宅のため会社を出ると、その時まで我慢していた何か嫌な気分が吹き出しそうになりました。東京駅を歩いても、電車に乗っても、人だらけ。人のいないところに行きたい・・・と思いながらどうにか耐えて、やっと自宅近くまで。今日はいつもの道じゃなくて、車の通らないマンションの中の道を、ちょっと遠回りだけど通ってみよう。誰もいない暗い道を気づくとフラフラになって歩いていました。さっきまで我慢していた何かが吹き出す感じ・・・どうにか家までもって欲しい・・・でも、ダメでした。涙が溢れて止まらない。これまで費やした時間、何してたんだ私・・でも悪いのは全部自分だし、何をやってもダメなのに子供も生活も犠牲にしてやったつもりになっていただけかも っていろんな思いが湧いてきて涙と一緒に止まりませんでした。 

家に帰って声を出して泣きました。10分ぐらい泣いて、なんだかどうでもよくなりました。この際、今日のうちにとことん嫌なことを解決しておこう!って気になって、会社の噂話の真相を追求すべくある人物に電話。おそらく、その噂は当たり。何があっても大丈夫なように行動すべしとのこと。

面倒なので両親にも今日のうちに試験結果を報告。でもあまりおしゃべりしたくなくてメールで一方的に。両親は心配して夜遅くに電話してきました。『落ち着いて、今が踏ん張り時だ、親として、しっかりしろ。。』とのこと。

で、今はこうしてブログにアウトプットしているわけです。

改めて『合格体験記』なるものを読んでみました。やっぱり違うよね、合格する人のやってることは。私みたいに中途半端なことはしてない。私は精神的にボロボロに近かったかな。会社にいても、家に帰っても、いつもイライラしていた。勉強時間が取れなくてまたイライラ。ようやく勉強に取り掛かれる頃には疲れてしまい、お茶飲んだり。確かに充実して勉強している時もありました。でも、殆どが、疲れているか、イライラしているか。

ある人のブログで勉強に必要な3つのものは、

1.勉強意欲
2.良い教材
3.良い教師

と仰っていました。ま、何も悩みのない学生なら当てはまるかもしれません。


社会人受験生が必要なものとして私が今思うのは、

1.良い精神状態
a. 良い家庭環境
b. 良い人間関係の会社
c. 安定した収入
d. 健康な体
2.勉強意欲
2.良い教材
3.良い教師

と感じます。精神状態は大事です。どんなに忙しい会社で働いていても人間関係が良ければそれなりに気持ちは落ち着くことができます(”忙しい”の”忙”は心を亡くすと書くので、良い人間関係はもしかすると難しいのかな)。家庭環境も大事。やはり家族の協力があってこそ何の心配もなく受験に臨むことができるから。安定した収入は基本。これがないと教材も買えない、受験手続きもできない。後は健康も欠かせませんね。

これら1つ1つの要素がうまく揃って良い精神状態が持てるのではないでしょうか。

私の場合、勉強意欲は人並み以上にある。精神状態を支える要素のうちbはNG、それからdはややNG。家庭環境は、母子ですが悪くない。ただ親子喧嘩には相当のエネルギーを使うからそれが良くない。喧嘩したもんな・・・ 収入は、普通。教材・教師共に素晴らしいと思う。 

と見てみれば、私、条件意外に揃ってる!(笑) 精神状態を整える必要はありますが。 なのに落としたってことは、やっぱり努力が足りないんですね(笑) This is so easy! simple! 単純ですね~(笑)

こんな感じで今日はいろいろと考えさせられ、不安になり、泣き、反省した一日でした。
さ、明日からまたがんばろ!(笑) お正月は実家に帰れないな・・ 


PS.今日決めたこと。
全科目合格するまでは友達関係を一切断ち切る、計画通りに進める(計画を修正することは必要)、苦手論点を重点的にやる、一日のうちの最適な時間を勉強のために確保する を実行しようと思います。


このページのトップヘ