PandaCafe

米国公認会計士の受験に始まり、転職、そして組織に依存しない働きかたを求めて疾走中!

タグ:iPhone

iPhoneカメラでの撮影時、明るさの調整はしたものの シャッターを押すときに画面が暗く戻ってしまったり。。と言うことを防ぐためにお伝えします!写真のみならず動画撮影にも共通しています。また、iPhoneはどのバージョンでもOKです。是非ご参考にしてください!


こんにちは 今日も暑いですね。。ただ、台風の影響か、今日は風が少しあるためにいつもよりは汗をかきませんでした 西日本では豪雨とのこと、お気を付けくださいね

先日iPad をキャリアから解約して、それからはWi-Fiルータを使用していましたが、場所によってはつながりにくく、P校のウェブ解説をみるのも一苦労でした。。しかも私の普段使用している電車ではほとんどつながらず、これでは通勤途中の勉強がまったく進まない。。。と悩んでいたところです 

そんなことがあり、結局今は、Kindleで勉強することにしました。Kindleなら電波がつながらなくても一旦ダウンロードした書籍については問題なく見ることができます。

そして、以前にもこちらで書きましたが、iPad で問題を、iPhone で回答・解説を開き、間違えた問題にはハイライトをしておくなどしておけば復習の際にも迷うことがなくなります。そしてこの場合、Wi-Fiにつながったとき、iPad と iPhone のページを同期しないように注意してくださいね。Kindleは見たいページを紙の本のようにすぐに探すことができないところが不便ですから

ただ、今現在売っている最新のBISKはKindle版があるかどうかわかりませんが。。2013年版はあったのですよね。。。家でガッツリ解くときには紙ベースでやるとして、移動中や外ではこの方法がなかなか良いです 

Kindle版を持っている方、是非お試しください



ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
こんにちは 関東は良いお天気です 

先日からMVNOが気になり、キャリアの2年縛りが終わったということもあり、とうとうSIMフリーのiPhone を購入しました 

もう3大キャリア(Docomo, au, Softbank) に縛られず、フリー なスマホライフを過ごせる。。。はず 

スマホ自体が高いのですが、月々の支払いが1300円ぐらいになり、こっちのほうが自分としては快適、通信費って常にかかるものだから安いほうが断然いいです。それにトータルで見れば断然、こちらの方が何万円も安くなるということを考えれば私としては乗り換えることに迷いはなかったですっ 

で、詳しい内容 

■本体にかかった費用
SIM フリーのiPhone 6 (64GB): 98,800 yen
iPhone ケース: 5,800 yen 
消費税: 8,368 yen
合計: 112,968 yen

■通信費(OCN モバイル使用)
データ通信専用SIMカード: 1,340 yen *
月々のデータ通信費: 900 yen / 月 (1日あたり110MB)
050 Plus (IP電話): 150 yen / 月
消費税: 84 yen
上記の24ヶ月分プラスSIMカード代: 28,556 yen 
*Amazonで購入、これはSIMカードのパッケージを買うことでOCNモバイルに支払う初期費用を支払うというもの、通常は3,000 yen 

2年間のトータルは141,524 yen  
 
これまでのキャリアに支払ったスマホ本体も含めた2年分の金額は約204,000 yen

ざっと計算して62,476 yen お得  

外に出てもWiFi 環境が意外にあるのでOCNのプランは一番低いものを選択してみました。プランは毎月1回変更することができるので、足りなくなったら変えればOK、それでも月の基本料金は1,500 yen 程度です。

OCNモバイルなのでドコモ回線になりました。これは田舎に帰るときによいです 田舎はドコモが強い感じがしますから

その他のメリットは、海外に行ったとき、プリペイドのSIM、または、現地のSIMを使用できて通信費が気にならないこと。これは大きいです 

ただ、スマホを変えるということはいろいろな設定が面倒ってことがついてまわる、それを本来ならキャリアがやってくれるので、どっちが良いかは個人にもよると思います。

ナンバーポータビリティー (MNP) ができるSIMもありますが、私は番号が変わることに抵抗はなかったのでIP電話(050)に変えました。

あとは、うまくクラウドのデータが新しいスマホで読み込めなかったり、購入済のアプリがでてこなかったりと、少々不便はありますが、ま、そのうち慣れるでしょう 慣れ慣れ 

何よりも、私にとって大事なのは「2年縛り」がなくなったこと そして状況に応じてSIMを入れ替えられる!

自由に選択肢を与えてくれるならお金は払う (MVNO)、自由がきかないなら払わない(3大キャリア)です


自由、イコール、自己責任 の世界、いいです ちょっと慣れるまでいじってみますね~

ケータイ乗り換え.com

ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
しばらく仕事が忙しく、勉強も朝の勉強がやっとの状況でした。そして試験が近づいているというのに、iPhone の大好きな写真を誤って消してしまい、どうしても復活させたくてもたもたしています 

検索してみると、データの復元アプリはすぐにみつかったのですが5000円近くするのですよ~ う~ん、これは買わないとダメかな。。。と、何度か購入のページに進んでみたものの、やはりこの出費はいかがなものかと、どうにかiCloud のオプションか何かでできないものかと探したところ、できました とはいってもみなさん、とっくにそんなの知っていたかな 

手順は以下の通り

1. iPhone をPCにつないだ状態で、まずはエクスプローラーを開き、iCloud の上で右クリック、「プロパティ」を選択します

09

2. そしてウィンドウタブの「以前のバージョン」を開き、復元したいポイントを選び「復元をクリック」。そうすると、iPhone のアルバムに「最近削除した写真」という名前のアルバムができているのでそこから復元したい写真を選んで元に戻します

16

これで一件落着でした さ、勉強、勉強
 


ブログネタ
資格をとろう!! に参加中!
昨日は暗記カード「cram」について紹介させていただきました。ふと、今日考えていたのですが、もしかすると、これは英語の勉強に使う人もいるのかもしれない。。と言うことは、暗記カードを使えるまでに至らない人もいるのかもしれない ということで、きょうは、暗記カードを使えるようにその手順を書いてみました 


1. まずは会員登録、できればiPhone にもAPPを入れておくとすぐに使えることができます。会員登録がすんだら、さっそくログイン、いちばん上にある「Subject」をっくりっくします。

 cram1


2. 「Subject」をクリックするとそのすぐ下に黒く詳細として勉強がどの分類なのかが選べるようになっています。USCPAの場合は「Exam」を選択。

cram2


3. そうすると「CPA」が出てきますのでここを選択

cram3


4. CPAのFlashcardとして登録してあるものが全て出てきますので、右上のSearchに科目などを入れてフィルターをかけます。

cram4


5. そして更に、新しい試験にできるだけ近づけるように左側のラジオボタンでアップロードされた期間を選びます。ちなみに私は「This year」を選択しました。そして表示されたFlashcardから自分の良いと思うものの名前をクリックして選択し次へ進みます

cram5


6. 右側の少し下がったところに「clone」というリンクがあるのでこちらをクリック

cram6


7. もともと作成した人の作った題名を自分のわかりやすい名前に変えるのはここでできます。そして、その下にある「Import a flashcard set」をクリック

cram7


8. 一番下までスクロールして「Create set」をクリック

cram8


これで終了 iPhone でもログインしてみると同じようにダウンロードされているのですぐに使えます そして、音声でも使うことができるのでよいですね。少し慣れたら自分で作ってアップしてみようと思います

お試しください







このページのトップヘ